ランニングサポーター久保のランニングスクール

根を張り巡らせて

PREV

久保健二さん

ランニングサポーター 久保健二さん

  • ランニングが大好きで毎日のように走る傍ら、クラブチームのコーチも務め、
    数多くの一般ランナーの指導をおこなっている
  • ラン歴21年
  • 実業団陸上部に11年間在籍

こんにちは、ランニングサポーターの久保です。

今年度はみなさんにとってどのようなシーズンになりましたか?
私の周りではほとんどのランナーが今期の目標レースを終えました。
自己ベストを更新したランナー、結果に結びつかなかったランナー、今の現状でやれるだけのことができたランナー、悔しい思いが残ったランナーそれぞれです。どんな結果であれ、何がよくて何が悪かったのかを振り返ることはとても大事だと思います。

■今後の課題を見つけ出す
振り返りを行なって、それに対し今後の課題は何なのかを見つけ出すことはさらに大事なことではないでしょうか。

例)私の場合

〈2016年12月 福岡のマラソン〉
結果:
36kmで途中棄権
悪かったとこ:
長い距離に対する免疫が全くなかった
課題:
精神的な弱さの克服(距離に対する不安の克服)、エネルギー切れにならないような身体づくり
〈2017年2月 東京のマラソン〉
結果:
2時間28分03秒
よかったこと:
福岡のマラソン後、練習に距離走を加えたことにより距離に対する不安が消えた。34kmまで安定したペースを維持できた。
悪かったこと:
ハイペースで押していくことに不安があった。34kmからの失速。調整ミス。
課題:
スピードを出せるような動きの改善。神経系の改善。目標に向けたマラソン計画を早い段階から意識して実行する。

マラソンには絶対はありません。しかし可能性を上げていくことはできるはず。これは最近出会ったランナーからいただいた言葉です。
ふと空を見上げると、少しずつ花が開きかけている木の枝を見つけました。冬が終わりこれから春を迎えるんですね。経験は土壌、そして自分なりの課題を見つけて克服しようとすればするほど根がいっぱい張り巡らされていくはずです。大きな実がなったときにもけっして揺らぐことのないしっかりとした根が。
新たなシーズンに向けてさらなる飛躍を誓う今日このごろでした。

もっと動ける体を目指すあなたに役立つコンテンツ

  • アミノバリュー製品情報(footer)

    アミノバリュー製品情報

    製品ラインナップ、摂取のポイント、開発秘話、開発者インタビューなどアミノバリューに関する様々な情報をご紹介します。

    アミノバリュー製品情報

  • 必須アミノ酸BCAA基礎知識(footer)

    必須アミノ酸BCAA基礎知識

    走るカラダに大切な必須アミノ酸BCAAについて分かりやすく解説します。

    必須アミノ酸BCAA基礎知識

  • ランニング講座(footer)

    ランニング講座

    トレーニング方法、食事を含めたコンディショニング、指導者からのアドバイスなど、ランナーのための様々な情報をご紹介します。

    ランニング講座

Amino-Value アミノバリュー