ランニングアドバイザーMIDORIのレースレポート・ランニングレッスン!さあ走ってみよう

プロローグ③

PREV

NEXT

MIDORIさん

ランニングアドバイザーMIDORIさん

  • ランニングアドバイザーとして多くのランナーをナビゲート
  • ラン歴21年
  • 管理栄養士の資格も

楽しみながら走るのが良い、とはいえランニングを継続するのはなかなか難しいことのような気もします。楽しみながらランニングを続けるコツをMIDORIさんは教えてくれました。

計画は緩く、気持ちに余裕をもって自分を上手く誘導する

うまく“ランナースイッチ”のON、OFFの切り替えをしましょう。それには、年間のスケジュールを決めていくといいですね。年間のレースを想定したらその目標に向かって、数ヶ月前からONにして練習の質と量をあげます。レースが終わったら、OFFにしてまた“楽しい”“気持ち良い”走りに戻してあげることです。ここで大切なポイントは“自分中心”にやること。自分のRUNを走ること、です。
周りのランナーから、メディアから、いろいろな情報が入ってくると焦ります。練習内容、量、タイムなど。でも、走っているのは自分。必要な情報だけを取り入れて、あとは自分なりのやり方をするのが一番です。ランニングは自分とまっすぐに向き合うもの。評価、比較はおいておき“自分”と“ランニング”の間には何も入れず、ダイレクトに向き合った方が、より良い時間になると思っています。“楽しんだもん勝ち”、ですね。

続けるための緩めな計画を

痩せたいから、健康の為に、カッコいいから・・・。ランニングを始めるきっかけはどんな理由でも構わないと思います。始めたら続けることが大事ですから、続けるために計画を立ててみましょう。もちろん、“時間ができたら走る”、それも悪くはありませんが、“時間がなくて続かない”は続けられない大きな理由のひとつ(笑)。逆にまじめな方は“走らなくちゃ”とできた時間をランニングに使いすぎてしまったり。それを客観的に管理するのに、計画を立てることは有効です。ランニングとはいい距離感が大切です。
方法としては1週間の予定を見てラン計画を何となくたてます。例えば、「今週は何曜日の朝と何曜日の夜に走る時間がとれそう」という具合に。自分のたてたランニング計画をこなせるか、こなせないか、やってみましょう。まずは距離や時間、ペースは気にしないで。ランニングの時間をとることが重要。でも・・・それがこなせない場合は “3日以上は休まない”といったルールを設定するのもひとつの手です。逆にまじめに走りすぎてしまう人は休みを週1回入れるなどのルールを。自分の性格を把握してどちらかのリミッターをつけることで、自分自身を緩めに誘導できるはずです。

記録することが余裕を生む

ランニングとのつきあい方は難しく、きつく考えないことです。はじめのうちは“何メートルを何分で走る”“何本こなす”などということは、必要ありません。特に初心者は“楽しい”気持ちとカラダの声に忠実に走る方が良いと思います。
初心者やそれほど走り慣れていない人が、スピードやペースを意識した練習をしても、なかなかタイムが縮まらず、逆に嫌になってしまい続かない。カラダへの負担も大きいですしね。だったら気持ちが動くことをやってあげて、上手に自分を動かしてあげればいい。気持ちに余裕を持つ事が大切ですね。

余裕を持つ為に一番効果的なのは、“記録すること”です。走っている瞬間は苦しくて余裕を持てませんが、後から振り返るために記録を残すと、見えてくることがあります。カレンダーや手帳に走った日の印をつけるだけでもよいですね。カレンダーを見ながら自分を客観視して反省したり、そういうことで良いのです。
慣れて来たら、時間や距離、コースや感じたことなど他の記録を残してみましょう。後から自分のランニングを分析でき、余裕が生まれます。いろんな発見もあり、進歩が見られるとモチベーションもぐぐっと上がるはず。専用のノートを作っても良いですし、手帳の角に書き込むくらいでもいいと思います。コツコツと貯めた自分のランニングデータは後に見直すととても役に立つはずです。大切にしましょうね。
最近はランニングのデータ管理ができるシステムもありますし、うまく使っても良いですね。

もっと動ける体を目指すあなたに役立つコンテンツ

  • アミノバリュー製品情報(footer)

    アミノバリュー製品情報

    製品ラインナップ、摂取のポイント、開発秘話、開発者インタビューなどアミノバリューに関する様々な情報をご紹介します。

    アミノバリュー製品情報

  • 必須アミノ酸BCAA基礎知識(footer)

    必須アミノ酸BCAA基礎知識

    走るカラダに大切な必須アミノ酸BCAAについて分かりやすく解説します。

    必須アミノ酸BCAA基礎知識

  • ランニング講座(footer)

    ランニング講座

    トレーニング方法、食事を含めたコンディショニング、指導者からのアドバイスなど、ランナーのための様々な情報をご紹介します。

    ランニング講座

Amino-Value アミノバリュー