ランニングアドバイザーMIDORIのレースレポート・ランニングレッスン!さあ走ってみよう

シューズとの付き合い方

PREV

NEXT

MIDORIさん

ランニングアドバイザーMIDORIさん

  • ランニングアドバイザーとして多くのランナーをナビゲート
  • ラン歴21年
  • 管理栄養士の資格も

長く相棒でいたいからシューズの声も聞いて。

ランニングシューズはランニングアイテムの中で一番必要なものですね。先の回ではシューズの選び方のポイントをお話しました。もうそろそろ皆さん“マイシューズ”で走っていますよね?これからの季節、走る距離が増えてきたり、レースに挑戦!という方も多いのではないでしょうか。そこで少しシューズのお話を。

磨り減り方で、走り方のチェックも

よく受ける質問のひとつに“シューズの替え時は?”というものがあります。普段、街を歩くシューズとは負担のかかり方も違うし、果たしている役割も違うので気になるところですね。ランニングシューズは一万円前後のものから、二万円近くするものまであり、できれば長く履いて走りたいものです。ただ、ランニングシューズには衝撃から足を守るという大きな役割があるので、あまりにも疲れたシューズではケガにつながるリスクが大きくなります。“引退時期”を見極めて、最大限一緒にランニングを楽しみましょう。 目安は、ソール(シューズの底)の状態です。ソールはインソール(中敷)、ミッドソール(クッション部)、アウトソール(地面と触れ合う部分)と何層かの構造になっています。アウトソールは素材が硬めで、着地時に地面に触れ、グリップの役目をします。アウトソールは接地時に少しずつ磨り減っていきますが、この磨り減り具合を見て替え時を判断しましょう。アウトソールが大幅に磨り減って、次の層が見えてしまっているようではクッション性も落ちてしまいます。

また、磨り減ることで靴底の角度も変わってしまっています。すると接地時の足の角度が変わってしまい、足首から膝、股関節と負担がかかってきてしまうのです。このまま長い距離を走っているとケガにつながってしまいますよね。特に、かかと部分が減りやすいので要チェック。また、ペースの速いランナーなどは拇指球(親指の付け根)のあたりが減ることも多いですね。ココが磨り減ると、グリップ力が落ちるので蹴りにロスが出てしまったり、余分な力が入り足の裏に負担がかかったりします。いずれにしても、シューズの裏にはランナーそれぞれの走りの情報が詰まっています。左右差、蹴りの強さ、筋力のバランス、フォームのクセ。そして、この情報から改善点やケアのポイントもわかってきたり。シューズは、寿命のチェックの意味だけでなく、走り方のチェックとして、よく観察するといいですよね。
また、走行距離が○○kmになったら交換どき、という目安もありますが、走り方によって大きく違ってきます。アッパー(シューズの上の部分)が擦り切れてきたりするのもフィット感が落ちるので交換どきかも知れませんね。

長持ちのさせ方、扱い方のコツ

そして、大切なシューズをなるべく長持ちさせるためには、履きまわしをするといいです。走って衝撃を受けたクッション材はリカバリーに時間が必要です。特にランニングの頻度が高いランナーは最低でも2~3足で履きまわすことで、一足ずつ履きつぶして2~3足履くよりも長く履き続けることができますよ。そんなことを考慮してシューズを買い足したいですね。 また、扱い方も大切。履いた後は陰干しして湿気を貯めないようにしましょう。持ち運ぶときには他の荷物と一緒にぎゅうぎゅうに詰めてしまうと型崩れして、足に合わなくなったりマメや皮剥けの原因となります。できれば詰め物をして、負担のかからないようにパッキングしてくださいね。

ランニングシューズといえども、足元はきれいにキメたいもの。どろどろに汚れたシューズや汗で臭うシューズは残念です。お手入れして、かっこいいランナーを目指してくださいね!
そうそう。足と同じでシューズとの信頼関係も大切・・・と私は思います。大切に履いているシューズは、ここぞという時に、必ずプラスαのチカラを出してくれますから!

もっと動ける体を目指すあなたに役立つコンテンツ

  • アミノバリュー製品情報(footer)

    アミノバリュー製品情報

    製品ラインナップ、摂取のポイント、開発秘話、開発者インタビューなどアミノバリューに関する様々な情報をご紹介します。

    アミノバリュー製品情報

  • 必須アミノ酸BCAA基礎知識(footer)

    必須アミノ酸BCAA基礎知識

    走るカラダに大切な必須アミノ酸BCAAについて分かりやすく解説します。

    必須アミノ酸BCAA基礎知識

  • ランニング講座(footer)

    ランニング講座

    トレーニング方法、食事を含めたコンディショニング、指導者からのアドバイスなど、ランナーのための様々な情報をご紹介します。

    ランニング講座

Amino-Value アミノバリュー