ランニングアドバイザーMIDORIのレースレポート・ランニングレッスン!さあ走ってみよう

夏ご飯

PREV

NEXT

MIDORIさん

ランニングアドバイザーMIDORIさん

  • ランニングアドバイザーとして多くのランナーをナビゲート
  • ラン歴21年
  • 管理栄養士の資格も

夏のカラダにぴったりな、MIDORIのおススメ夏レシピ。

暑い夏の時期に作って食べたいメニューを紹介します。走力をあげるため、カラダを目標に近づけるためには食事は切っても切り離せないもの。食べるものにも興味を持って。カラダに優しくて、簡単なレシピです。ぜひお試しあれ。

豚しゃぶ豆乳ゴマだれうどん

【豚しゃぶ豆乳ゴマだれうどん】材料(二人分)

【作り方】

  1. 鍋に湯を沸かし酒を少々(分量外)加え、豚肉を茹でる。白く色が変わったら氷水に取り、冷えたら皿にあげておく。
  2. ナスはヘタをとって縦半分に切り、根元あたりまで5mm幅くらいに切り込みを入れ(茶せん切り)油で素揚げする。もしくは、少々のサラダ油をまぶして皿に並べてラップをかけ、レンジに1分半ほどかける)
    オクラも同様に。
  3. きゅうりとミョウガは千切りにする。うどんはたっぷりのお湯で茹で上げ、水で良く洗い、氷水でしめておく。
  4. ボールに練りゴマを入れ、麺つゆを少しずつ加えて泡立て器でよく混ぜる。
    ダマが残らないように。混ざったら、豆乳を少しずつ加えてよく混ぜる。
  5. 器によく水を切ったうどんを盛り、その上にきゅうり、豚肉、なす、オクラ、を乗せ、4のたれをかける。ミョウガ、半分に切ったミニトマトを乗せる。
    好みでラー油をかけていただく。

豚肉やゴマでだるさ解消、疲労を回復します。夏野菜をたっぷりとのせて、カラダを適度に冷ましていきます。ぴりっとラー油をきかせて、よくタレを絡めてすすってくださいね。その他にも大葉を刻んでのせたり、すり下ろした生姜をたれに加えたりしても。冷凍のうどんでも美味しく作れますよ。

ズッキーニのスープ

【豚しゃぶ豆乳ゴマだれうどん】材料(二人分)

【作り方】

  1. ズッキーニと玉ねぎは洗って薄切りにする。
  2. 鍋にオリーブオイル少々を入れて火にかけ、玉ねぎを炒める。透明になってきたらズッキーニを加えて炒める。しんなりしたら、ひたひた位に水を加え、煮立ったら固形ブイヨンを加えて弱火で10分程度煮る。
  3. を止め、1をミキサーにかけ、滑らかになったら鍋に戻す。豆乳を加えて好みの濃度にする。塩で味を調える。
  4. 粗熱が取れたら冷蔵庫でよく冷やし、器に盛り粗挽きこしょうをふる。

夏場が旬のズッキーニを使ったスープ。オリーブオイルと相性が良いので、仕上げにエキストラバージンオリーブオイルを回しかけてもOK。ズッキーニに含まれるカロテンの吸収をアップさせますよ。カリウムも多いので、汗をかく夏にぴったり、カラダのむくみにもいいですよね。野菜の甘味を感じる、優しい味のスープです。

もっと動ける体を目指すあなたに役立つコンテンツ

  • アミノバリュー製品情報(footer)

    アミノバリュー製品情報

    製品ラインナップ、摂取のポイント、開発秘話、開発者インタビューなどアミノバリューに関する様々な情報をご紹介します。

    アミノバリュー製品情報

  • 必須アミノ酸BCAA基礎知識(footer)

    必須アミノ酸BCAA基礎知識

    走るカラダに大切な必須アミノ酸BCAAについて分かりやすく解説します。

    必須アミノ酸BCAA基礎知識

  • ランニング講座(footer)

    ランニング講座

    トレーニング方法、食事を含めたコンディショニング、指導者からのアドバイスなど、ランナーのための様々な情報をご紹介します。

    ランニング講座

Amino-Value アミノバリュー