『スポーツと疲労回復』のTOPへ戻る

スポーツと疲労回復
筋力トレーニング

人間の体には大小含めて600を超える筋肉があり、体重の約4割を占めるとされます。筋肉に負荷をかけて行う筋力トレーニングは、基礎代謝アップが期待できるほか、加齢に伴う筋肉量や骨量の低下を抑制することができれば、あらゆるスポーツのパフォーマンス向上にもつながるだけでなく、筋肉量の増加によって太りにくくなるという効果もあり、男女を問わず理想の体型を維持するために、筋力トレーニングに取り組む人が増えています。自分に合った正しい方法を身につければ、高齢者でも無理なく続けられ、健康寿命の延伸につながります。

筋力トレーニングを始める前からBCAAを補給しよう

 筋力トレーニングは、筋肉に強い負荷をかけて行うレジスタンス(無酸素)運動。運動強度が強く、そのエネルギーの多くが糖質代謝によるため、乳酸が蓄積しやすく、運動パフォーマンスが低下するとされています。

 筋力トレーニングを効果的に行うためには、開始前から必須アミノ酸であるBCAAの補給が不可欠です。摂取しておいたBCAAを筋肉のエネルギー源として利用することで、効率のいい筋肉づくりが可能です。翌日にダメージを残さないためにも、トレーニングをはじめる30分前を目安にBCAAを摂取しておきましょう。

「筋力トレーニング+有酸素運動」の組み合わせがより効果的!

 筋力トレーニングの種類は、腕立て伏せや腹筋、スクワットなど自宅でも気軽に始められるものから、バーベルやベンチプレス、懸垂といったトレーニング機器を使うものまでさまざま。種類により運動強度も異なりますので、自分の身体と目的に合ったメニューを選び、正しい姿勢や方法で行うことが重要です。急激な負荷やオーバートレーニングは故障の原因にもなりますので、初心者はトレーナーやインストラクターの適切な指導を受けるほうが安全にトレーニングに集中できるでしょう。

 また、筋力トレーニングによる無酸素運動に、ウォーキングやランニング、自転車といった有酸素運動を組み合わせることで、より筋肉量や骨量の維持に効果的とされています。筋肉トレーニングで筋肉を鍛えて基礎代謝をアップさせると、有酸素運動のエネルギー消費量も増え、運動効率が上がるといわれています。

運動直後にBCAA補給を

 トレーンング後の筋肉は繊維が断裂し、タンパク質が枯渇した状態です。筋トレが終わったら、できるだけ早いタイミングでタンパク質を摂取してください。必須アミノ酸BCAAは、損傷した筋肉の回復に役立つ成分です。食事からでは十分な量を補給することが難しいため、サプリメント等を活用するといいでしょう。

もっと動ける体を目指すあなたに役立つコンテンツ

  • アミノバリュー製品情報(footer)

    アミノバリュー製品情報

    製品ラインナップ、摂取のポイント、開発秘話、開発者インタビューなどアミノバリューに関する様々な情報をご紹介します。

    アミノバリュー製品情報

  • 必須アミノ酸BCAA基礎知識(footer)

    必須アミノ酸BCAA基礎知識

    走るカラダに大切な必須アミノ酸BCAAについて分かりやすく解説します。

    必須アミノ酸BCAA基礎知識

  • ランニング講座(footer)

    ランニング講座

    トレーニング方法、食事を含めたコンディショニング、指導者からのアドバイスなど、ランナーのための様々な情報をご紹介します。

    ランニング講座

Amino-Value アミノバリュー