賢者シリーズ「現代の賢者 大原千鶴」篇 30秒

詳細情報
出演者情報

大原 千鶴(おおはらちづる)

1965年 京都府京都市出身

料理研究科家。京都・花脊(はなせ)の料理旅館「美山荘」に生まれ、幼い頃より山野の自然に親しみながら料理の心得を学ぶ。
結婚後、京都の都市部に移り住み、二男一女の母として子育てのかたわら料理研究科としての活動を始める。

NHK「きょうの料理」レギュラー出演、雑誌や書籍、講演会のほか、NHKBSプレミアム「京都人の密かな愉しみ」料理監修など、幅広く活躍している。

ナレーション

(大原さんOFF NA)
料理ってすごくクリエイティブなことだと思うんですよね。

自分の身体の声に耳を傾けられる状況をつくる。
その中で快適にこう食べたり、飲んだり、
暮らしたり出来るかっていうことがやっぱり幸せだと思うんですよね。

(NA:ナレーター)
いつものあなたが賢者になる。

大塚製薬の賢者シリーズ

(NA:大原さん)
賢いっていうことは、
まず、自分に正直やってことですね。

コンセプト

働き方改革、健康経営、健康寿命、人生100年、生涯現役社会など、いま健康は社会的課題となり、健康に配慮した取り組みが広がっています。
そんな時代の中で、ふだんのライフスタイルに自然に取り入れられるかたちで健康をサポートしていく商品が、大塚製薬の賢者シリーズです。

「賢者」という言葉には、努力を重ねてたどりついた知的偉人のイメージがありますが、大塚製薬は、毎日の生活の中で、健やかさを自分らしく賢く続けていく、ちょっとした工夫をしている人を「賢者」と考えています。

賢者シリーズのブランドCMでは「現代の賢者」にご出演いただき、その方のリアルな日常を撮影し、人生や健康において大切にしている考えを語っていただいています。

第一回目の「現代の賢者」は、料理研究家の大原千鶴さんです。
仕事の現場や休日、家族と過ごす時間といった、大原さんの日常の姿をとらえた映像とともに語られる、大原さん自身の言葉をきっかけに、賢く生きること、賢く健康をかなえることへの意識が高まるCMをめざしました。

健康は、生きていく上での基本です。基本だからこそ、一人でも多くの方が、健やかさを賢く続けていく「賢者」になってほしい。
そんな想いを込めて制作したCMです。

スタッフリスト
  • 企画制作社:株式会社ライトパブリシティ
  • クリエイティブ・ディレクター:谷野栄治(株式会社ライトパブリシティ)
  • アート・ディレクター:笹倉恵介(株式会社ライトパブリシティ)
  • プロデューサー:下田勇人/早川康治(株式会社ライトパブリシティ)
  • アカウントエグゼクティブ:長谷玄吾(株式会社ライトパブリシティ)
  • プロダクションマネージャー:藤田史郎
  • 演出:若木信吾(有限会社ヤングトゥリー・プレス)
  • コピーライター:廣部尚子(株式会社ライトパブリシティ)
  • 撮影:若木信吾(有限会社ヤングトゥリー・プレス)
  • ヘア・メイク:原田実和
  • コーディネーター:金田真澄(株式会社リブート)
  • キャスティング:忍足晃則(株式会社ギャンビット)
  • 音楽制作会社:株式会社イトウ音楽社
  • プロデューサー:伊藤豊
  • 作詞:小島ケイタニーラブ
  • 作曲:小島ケイタニーラブ
  • 唄:小島ケイタニーラブ
  • 演奏:小島ケイタニーラブ
  • 編曲:ゴンドウトモヒコ
  • タレント:大原千鶴
  • ナレーター:高山純子
  • プロダクションマネージャー:藤田史郎
  • ビデオ編集:川原真澄(株式会社デジタル・ガーデン)
  •       石川雅基(株式会社デジタル・ガーデン)
  • ミキサー:石黒広明(株式会社デジタル・ガーデン)
放映スケジュール

2017年10月

4日(水) とくダネ!
フジテレビ(CX)系列 08:00~09:50
「現代の賢者 大原千鶴」篇 30秒

6日(金) ガイアの夜明け
BS JAPAN 18:00~18:54
「現代の賢者 大原千鶴」篇 30秒

10日(火) ガイアの夜明け
テレビ東京(TX)系列 22:00~22:54
「賢者と女」篇 15秒

11日(水) とくダネ!
フジテレビ(CX)系列 08:00~09:50
「賢者と男」篇 15秒

18日(水) とくダネ!
フジテレビ(CX)系列 08:00~09:50
「現代の賢者 大原千鶴」篇 30秒

24日(火) ガイアの夜明け
テレビ東京(TX)系列 22:00~22:54
「現代の賢者 大原千鶴」篇 30秒

25日(水) とくダネ!
フジテレビ(CX)系列 08:00~09:50
「賢者と女」篇 15秒

関連CM
外部サイトへ移動します。
大塚製薬商品のCMなど広告総合情報サイト
Copyright © Otsuka Pharmaceutical Co., Ltd.