スポーツ栄養はタイミングが重要

スポーツの競技力向上だけではなく、健康づくりにも栄養摂取のタイミングがとても重要です。競技、目的、練習量、季節、体重、性別、年齢、体調など様々な条件によって、ベストなエネルギーや栄養素の摂取量、摂取タイミングが異なります。
年間のトレーニング期間をいくつかの短期的な時期に分け、その時期ごとの目的達成のためにトレーニングを体系的に組み合わせていくことを『ピリオダイゼーション(期分け)』と言います。基礎のスポーツ栄養学を身につけた上で、期分けに応じて、本人(指導者の場合は選手)の栄養管理の目標を設定し、「何を、どのくらい、いつ、どのように食べたらいいのか」を判断し、実践する力をつけることがポイントとなります。
教科書通りにならないのがスポーツ栄養学の面白いところでもあります。