ページ内を移動するためのリンクです。

  1. ホーム
  2. 大塚製薬について
  3. ニュースリリース
  4. 2004年
  5. 「ポカリスエット」発売25周年 ...

大塚製薬株式会社
〒101-8535 東京都千代田区神田司町2-9

2004年3月3日

ニュートラシューティカルズ関連事業

「ポカリスエット」発売25周年
「ポカリスエット地球ボトル」(290ml 缶、380ml缶)
4月5日 新発売

大塚製薬株式会社(本社:東京都千代田区、社長:樋口達夫、TEL:03-3292-0021)は、発売25周年を迎えるイオン飲料「ポカリスエット」に、「ポカリスエット地球ボトル」の2アイテム(290ml缶、380ml缶)を4月5日より新発売します。

「ポカリスエット地球ボトル」は、宇宙から見た“水の惑星・地球”をボトル全面に表現しました。「ポカリスエット」は、発売以来25年間一貫して“発汗により失われた水分と電解質をスムーズに補給できるイオン飲料”というコンセプトを訴求してまいりました。新デザインのボトル缶は、コンセプトはそのままに、表現をさらに進化させました。

人間の体重の約60%を占める体液は、古代の海水の成分に似ており、生命の起源は海から生まれたと言われています。「ポカリスエット」は、体液の組成に近いイオンバランスの飲料として、海の青と波の白をイメージしたデザインを用いてそのコンセプトを追求してまいりました。

「ポカリスエット地球ボトル」のデザインは、社団法人日本グラフィックデザイナー協会が選ぶ、今年度の亀倉雄策賞を受賞した服部一成氏によるものです。

「ポカリスエット地球ボトル」は、若者に人気のボトル缶を採用し、楽しくアクティブな飲用シーンを提供してまいります。

大塚製薬は、‘Otsuka - people creating new products for better health worldwide’の企業理念のもと、世界の人々の健康に寄与してまいります。

本ニュースリリースの掲載情報は、発表当時のものです。