ページ内を移動するためのリンクです。

  1. ホーム
  2. 大塚製薬について
  3. ニュースリリース
  4. 2005年
  5. 「晴れの国おかやま国体」選手団の水...

大塚製薬株式会社
〒101-8535 東京都千代田区神田司町2-9

2005年4月15日

企業

「晴れの国おかやま国体」
選手団の水分・栄養補給を支援
4月13日寄付贈呈式

大塚製薬株式会社(本社:東京都千代田区、社長:樋口達夫、TEL:03-3292-0021)は、2005年9月と10月に延べ10日間にわたって岡山各地で開催される「晴れの国おかやま国体」*に自社製品の清飲料等を提供して参加選手団の水分・栄養補給を支援し選手と役員のコンディションづくりに協力します。
4月13日、大会開始に先立ち寄付贈呈式が岡山県庁で行われ、当社広島支店長 城真一郎より、「晴れの国おかやま国体・輝いて!おかやま大会」実行委員会 古矢博通 事務局長に清涼飲料等の寄付目録を贈呈しました。

大塚製薬は、大会期間中に選手団が充実した活躍ができるよう、水分とイオンの補給に「ポカリスエット」、活動時の筋肉のエネルギーとして大切なアミノ酸であるBCAA補給のためにBCAA飲料「アミノバリュー」など併せて約12万本の清涼飲料等を提供し選手と役員のコンディションづくりを応援します。ボランティアの方々の協力も頂き、競技会場に設営されたブースにおいて、延べ約14万人の選手と役員の方々にご利用いただく予定です。
また、国体選手を対象とした医・科学サポートの充実を図るために、開会式前日に各都道府県帯同ドクターやトレーナー、開催県関係者などが参加して、関連する情報の提供や意見交換を行う「ドクターズ・ミーティング」**の開催を支援し、医・科学の面からも大会をサポートします。

  • * 「晴れの国おかやま国体」は、夏季大会が9月10日から13日、秋季大会が10月22日から27日に開催されます。全国から選手と役員併せて約35,000人の選手団が参加し、正式競技37、公開競技3、デモンストレーションとしてのスポーツ行事20が岡山県内の62 市町村を競技会場として繰り広げられます。
  • ** 「ドクターズ・ミーティング」では、大会における医療・救護体制や各県の医・科学サポートシステムの情報提供、また近年では国体においてドーピング検査が採用されたことからアンチドーピングについての教育と啓発などがテーマとして取り上げられます。

大塚製薬は、‘Otsuka - people creating new products for better health worldwide’の企業理念のもと、世界の人々の健康に寄与してまいります。

本ニュースリリースの掲載情報は、発表当時のものです。