ページ内を移動するためのリンクです。

  1. ホーム
  2. 大塚製薬について
  3. ニュースリリース
  4. 2009年
  5. 大塚製薬 特別協賛「ポカリスエッ...

大塚製薬株式会社

2009年4月6日

企業

大塚製薬 特別協賛
「ポカリスエットU‐12サッカーリーグ」

大塚製薬株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:岩本太郎)は、財団法人日本サッカー協会(以下:JFA)が主催する「ポカリスエット U-12サッカーリーグ」に特別協賛します。「みんなの汗には、夢と友情を育てるチカラがある」をテーマに、ポカリスエットをオフィシャル ドリンクとして、全国都道府県の小学生のサッカー選手をサポートします。

「ポカリスエット U-12サッカーリーグ」は、JFAが各年代ごとに「Players First」を念頭におき、日常のゲーム環境の整備を進め、日本サッカーのさらなる発展のために2009年度から新たに取り組む事業の一つです。
このリーグは、小学生年代の多くのプレーヤーが無理なく移動しゲームが行えるように、市区郡町村や地区を基本とする生活圏内において、年間を通じてこの年代に適したプレー機会が提供されることに主眼が置かれています。

大塚製薬は、シーズンを通して各チームにポカリスエットの提供を行います。また、プレーヤーへの支援のみならず、各都道府県で実施される指導者講習会等においても、スポーツ時における水分補給の重要性や水分補給方法について啓発活動を実施し、ソフト面でのサポートも実施する予定です。
ポカリスエットは、スポーツ時に必要な水分とイオンが補給でき、すばやく吸収される健康飲料であり、全国の小学生のサッカー選手を応援します。

大塚製薬は‘Otsuka-people creating new products for better health worldwide’の企業理念のもと、世界の人々の健康に寄与してまいります。

開催概要

名称 平成21年度 ポカリスエットU-12サッカーリーグ
主催 財団法人 日本サッカー協会、開催都道府県サッカー協会
主管 市区郡町村サッカー協会
期日 2009年4月中旬 ~ 通年
会場 各都道府県
特別協賛大塚製薬株式会社
推奨競技方法 少しでも多くの選手にゲームをする機会を与えるために、U-11/U-10は8vs8以下の少人数制を採用、U-12も少人数ゲームを推奨。

本ニュースリリースの掲載情報は、発表当時のものです。