ページ内を移動するためのリンクです。

  1. ホーム
  2. 大塚製薬について
  3. ニュースリリース
  4. 2012年
  5. 全国約3,000店に拡大した...

大塚製薬株式会社

2012年09月24日

ニュートラシューティカルズ関連事業

全国約3,000店に拡大した
フランス健康食品No.1ブランド「ジェルブレ」
新アイテム「ケシの実&レモン」を10月15日に発売

  • フランスで人気の「ケシの実&レモン ビスケット」を10月から新たに発売し、国内アイテムは4シリーズ*1全14種類27品目に
  • 「ジェルブレ」、日本国内の取扱店が1年間*2で約3倍(約3,000店)に
  • 欧州ではジェルブレ全体の販売が好調により、フランス・アノネー市内の工場に製造ラインを新設

大塚製薬株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:岩本太郎)は、フランス健康食品でシェアNo.1*3ブランド「Gerblé(ジェルブレ)」に、風味豊かな「ケシの実&レモン ビスケット」を追加し、10月15日から発売します。これにより、国内アイテム数は4シリーズ全14種類27品目となり、1年間で約3倍(3,000店)に拡大した取扱店に、フランスで人気のアイテムが新たに加わることになります。

この度の「ケシの実&レモン ビスケット」は、フランスで有名な料理本が火付け役となり、パウンドケーキなどでトレンドのフレーバーを採用した人気のアイテムです。ケシの実の香ばしさとレモンの爽やかな風味が、紅茶やホットドリンクのお供として、朝食やティータイムなどで利用されています。日本でも、風味の豊かさに加え、「ジェルブレ」の特徴である小麦胚芽の栄養価値を訴求する人気アイテムの一つになることを期待しています。

「ジェルブレ」は、1928年に小麦胚芽の栄養価値に着目して開発された南フランス発の健康食品です。現在は、当社子会社の健康・栄養機能性食品会社、ニュートリション エ サンテ社(本社:フランス・レベル市)が製造し、欧州を中心に40カ国以上で展開しています。好調な伸びを見せる中、本年5月には、フランス・アノネー市にある専用工場内に、製造ラインを新設しました。
日本では、小麦胚芽やフルーツなど、素材と栄養にこだわったフランスの風味をそのままに、2010年に販売して以降、健康志向の高い30〜50代の女性を中心に利用されています。また、本年4月には、全国のスーパーマーケットに加え、ドラッグストアでの取扱いも開始したことでより手に取りやすくなりました。

  • *1:4シリーズ:バイタリティシリーズ、ファイバーシリーズ、オブジェクティブサンテシリーズ、グルコサンテシリーズ
  • *2:2011年9月と2012年9月の取扱い店舗数の比較
  • *3:フランスのスーパー向け栄養食品マーケットにおいて、約66%のトップシェア(金額ベース)
    (IRI Value Share of market - MAT P4 2012)

「ケシの実&レモン ビスケット」 栄養成分・表示一覧

会社概要

Nutrition & Santé SAS(ニュートリション エ サンテ社)

本ニュースリリースの掲載情報は、発表当時のものです。