ページ内を移動するためのリンクです。

  1. ホーム
  2. 大塚製薬について
  3. ニュースリリース
  4. 2012年
  5. 米国No.1サプリメント...

大塚製薬株式会社

2012年10月1日

ニュートラシューティカルズ関連事業

米国No.1サプリメント ネイチャーメイドから
今注目の栄養素ビタミンDを1粒で摂れる
「スーパービタミンD」を新発売

  • 米国では、セルフメディケーションの観点からビタミンDへの注目が高まり市場は5年で約50倍*1に急拡大しネイチャーメイドブランドでもトップアイテムに
  • 国内ではビタミンDへの認知が低く、日本人の4人に1人、女性の3人に2人が不足状態*2
  • より健康であるために積極的に摂りたいビタミンDが1日1粒で25µg(1000I.U.)手軽に摂れる「スーパービタミンD」を米国から導入

大塚製薬株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:岩本太郎)は、サプリメント・ブランド「ネイチャーメイド」から、1粒にビタミンD25µg(1000I.U.)を含む「スーパービタミンD」を10月1日から発売します。
ビタミンDは、カルシウムの吸収を促進し骨の形成を助けるだけでなく、近年様々な予防医療分野での研究報告が相次いでいる注目の栄養素であり、より健康であるための摂取量として20-25µg(800-1000I.U.)が必要*3と言われています。サプリメント先進国の米国では、セルフメディケーションの観点からビタミンDを積極的に摂る人が増え、関連市場はこの5年間で約50倍、141億円規模*1(2011年)にまで急拡大しています。米国で2005年に発売したビタミンDは、現在ではブランド全体売上の上位に挙げられます。

ビタミンDは「サンシャインビタミン」とも呼ばれ、紫外線を浴びることでヒトの皮膚でも合成されるほか、魚類や干シイタケ、卵などにも多く含まれます。しかし近年、国内では、過剰な紫外線対策や食生活の変化に伴う魚類の摂取減少により不足しがちで、日本人の4人に1人、女性の3人に2人が予防医療の観点で必要とされる血中濃度に達していないとされます*2。その一方で、ビタミンDの認知度は低く、サプリメント利用者はわずか1.3%にとどまります。*4
そこで当社は日本において、1日1粒で25µgが手軽に摂ることができる「スーパービタミンD」を発売するにいたりました。

「スーパービタミンD」を、受験生や家族の栄養管理を行うお母さん、働くビジネスマン・ウーマンなどに、より身近に摂っていただきたいと考え、今後、ドラッグストアを中心に販売していきます。

「ネイチャーメイド」は、1971年に誕生し、世界6カ国で展開するサプリメントのグローバルブランドです。USP(United States
Pharmacopeia/アメリカ薬局方)の厳しい基準をクリアした高品質のサプリメントとして、7品目でアメリカの薬剤師が最も推奨するサプリメント・ブランド*5にも選ばれています。アメリカでの店頭販売シェアNo.1*6に続き、日本においてもマルチビタミン系サプリメント市場で店頭販売シェアNo.1*7を獲得しています。
「ネイチャーメイド」シリーズは、この度のアイテム追加により、36種類62アイテムのラインアップとなりました。今後も消費者の目的に合わせ、栄養補給を手軽補給できるサプリメントとして多くの方の健康をサポートしていきます。

  • *1:VASPI Main & Archive Databases (US$=80円)
  • *2:2012年8月ビタミンD 25(OH)D血中濃度調査
  • *3:Estimates of optimal Vitamin D status B.Dawson-Hughes, Robert P. Heaney, Michael F. Holick...-Osteoporosis...,2005
  • *4:ビタミンD受容性調査(インターネットによる当社調べ2012)
  • *5:Pharmacy Times 2012 Ed.
  • *6:米国店頭販売シェアNo.1(2006-2010年ニールセンデータ:スーパー/ドラッグ/量販店/会員制流通市場販売シェア)
  • *7:国内マルチビタミン店頭販売金額シェアNo.1(データ2006年1月〜2012年7月累計インテージSRI)

製品概要

ネイチャーメイド公式サイト http://www.otsuka.co.jp/nmd/

本ニュースリリースの掲載情報は、発表当時のものです。