徳島ワジキ工場について | バーチャル工場見学

徳島ワジキ工場ってこんなところ

大塚製薬株式会社徳島ワジキ工場は、自然に恵まれた徳島県南部に位置し、近くに那賀川の清流が流れています。

“自然環境や地域社会と融和するファクトリーパーク”のコンセプトのもと、環境の保全と向上に取り組んでいます。

  • 所在地:徳島県那賀郡那賀町小仁宇字大坪306-2
  • 竣工:1989年10月
  • 敷地面積:115,989m2


徳島ワジキ工場で製造されている製品

SOYJOY
カロリーメイト
(ブロック)
医薬品

工場の敷地紹介

エキサイティング・サマー・イン・ワジキ

地域の活性化と発展への寄与を目的として、1990年より工場の野外ステージで夏の野外コンサートを開催しています。


しだれ桜

敷地内の緑豊かな空間は地域に開放されています。特に美しいしだれ桜は地域の方々の憩いの場となっています。



環境への取り組み

2005年度にゼロエミッション(廃棄物ゼロ)達成後も、継続して工場内の廃棄物発生抑制(Reduce)と、再使用(Reuse)、リサイクル(Recycle)率の向上に努め、2009年に「循環型社会形成推進功労者賞」環境大臣表彰を受賞しました。

今後もリサイクル活動等の充実に努めるとともに、工場内だけでなく地域社会の環境保全にも貢献できるよう努力していきます。


  • 地域の自然環境を保護するため、地元の企業や商工会青年部とともに、那賀川の河川敷を清掃するリバーアドプト活動を行っています。
  • 県南部の豊かな自然環境を取りもどし、未来に受け継ぐことを目標として、地域に自生するどんぐりを採集し植え育てる『どんぐりプロジェクト』に参加しています。

ページトップへ戻る