ニュースリリース

大塚製薬株式会社

2015年4月23日

ニュートラシューティカルズ関連事業

“美食を楽しむ”香港で発売
「賢者の食卓 ダブルサポート」初の海外展開

  • “糖分や脂肪の吸収を抑え、食後の血糖値や中性脂肪の上昇を穏やかにする”特定保健用食品「賢者の食卓 ダブルサポート」の初の海外展開として、4月23日より香港で新たに発売
  • 香港は世界有数の美食・長寿*1エリアであると同時に、ダイエット目的の食品市場が成長*2。様々な食事を楽しむ香港でも手軽に利用できる製品として、糖分や脂肪が気になる方に向けて提案
  • 食物繊維として難消化性デキストリンを5g含有した粉末状の製品。水・緑茶・紅茶などに味を変えずにさっと溶けるので、どんな食事のシーンでも利用可能。スティックタイプで携帯にも便利

大塚製薬株式会社(本社:東京都、代表取締役社長:樋口達夫)は、糖分や脂肪の吸収を抑える特定保健用食品「賢者の食卓 ダブルサポート」の初の海外展開として、4月23日から香港での販売を開始します。ポカリスエットと同じく現地グループ会社「香港大塚製薬」により展開します。なお、日本で2つの保健の用途で特定保健用食品の認可を得た製品が香港で発売されるのは初となります。

このたび新たに発売する香港は、外食産業が発展しており、世界各地の料理を出すレストランが数多く存在する美食エリアで、また長寿*1エリアとしても知られていますが、肥満・過体重の割合が全体の36.6%であるとの報告*3もあり、ダイエット目的の食品市場は2012年度に約448百万HKDに達し、5年間の年間平均成長率は12.3%と拡大*2しています。このたび発売する「賢者の食卓 ダブルサポート」を、様々な食事を楽しむ香港でも手軽に利用できる製品として、糖分や脂肪が気になる方に向けて提案していきます。

香港で発売する製品パッケージ

【パッケージの特長】
■香港で人気の食事であるパスタやラーメンなどの写真を使用
■高品質、安心・安全を想起させる「日本製」の表記

香港での広告

賢者の食卓について

「賢者の食卓」は血糖値が気になる方向けの特定保健用食品として2005年に発売。2012年には糖分と脂肪の吸収を抑え、食後の血糖値や中性脂肪の上昇を穏やかにするという2つの保健の用途で特定保健用食品として認可を受け、「賢者の食卓 ダブルサポート」としてリニューアルしました。食物繊維として難消化性デキストリンを5g含有した粉末状の製品で、水、緑茶、紅茶などの味を変えずにさっと溶けます。
どんな食事のシーンでもご利用しやすい製品として、国内では順調に売上を伸ばしています。

大塚製薬は、今後もOtsuka-people creating new products for better health worldwideの企業理念のもと、革新的な製品を開発し、世界の人々の健康に貢献してまいります。

  • *1 厚生労働省「平成25年簡易生命表の概況」より (香港の平均寿命は2013年で、男が80.87年、女が86.57年)
  • *2 Euro monitor 2013
  • *3 Department of Health (2014年の肥満・過体重(BMI22以上)の割合は36.6%)

会社概要

香港大塚製薬株式会社(Otsuka Pharmaceutical (H.K.) Ltd.)http://www.otsuka.hk/


本ニュースリリースの掲載情報は、発表当時のものです。