ニュースリリース

大塚製薬株式会社

2017年2月3日

ニュートラシューティカルズ関連事業

豆乳ホワイトチョコレートとマカダミアナッツの大豆バー
「SOYJOYクリスピー ホワイトマカダミア」新発売

  • まるごと大豆の栄養をサクサクの食感で楽しめることで好評な「SOYJOY クリスピー」から4種目となる「SOYJOYクリスピー ホワイトマカダミア」を2月27日新発売
  • 豆乳で作ったホワイトチョコレートのやさしいミルクの甘さにマカダミアナッツの香ばしさをプラスした甘さと満足感を満たせる新アイテムとして登場
  • 植物性タンパク質たっぷりの低GI食品なので健康的なカラダ作りを意識する女性におすすめ

大塚製薬株式会社(本社:東京都、代表取締役社長:樋口達夫)は、まるごと大豆*の栄養を手軽に美味しく摂れる大豆バー「SOYJOY(ソイジョイ)」から、「SOYJOYクリスピー ホワイトマカダミア」を2月27日に全国で発売します。働く女性を中心に様々な喫食シーンを提案することで、さらなるSOYJOYブランドの成長を目指します。(*うす皮除く)
「SOYJOYクリスピー ホワイトマカダミア」は女性に人気のホワイトチョコレートとマカダミアナッツを使用しました。原料はすべて植物性のものを厳選し、通常は牛乳で作るホワイトチョコレートを豆乳で作るなど、どこまでも大豆にこだわっています。やさしい甘さにマカダミアナッツの香ばしさをプラス。まるごと大豆の栄養がぎっしりつまった本製品は、タンパク質を摂取したい方や糖質を気にする方にもおすすめの低GI食品です。
大塚製薬は、今後もOtsuka-people creating new products for better health worldwideの企業理念のもと、革新的な製品を開発し、世界の人々の健康に貢献してまいります。

■SOYJOY
2006年の発売より、1本当たり約35粒のまるごと大豆と素材の味わいを大切にしたラインアップを拡充。昨年より大豆パフを加えることにより新しい食感と美味しさを実現した「SOYJOYクリスピー』 3種を展開しています。女性や普段あまり健康食品を食べていない健康食品ライトユーザーを中心とする幅広い層から好評を得て、ブランド全体が伸長しています。

製品概要:公式ブランドサイト http://www.otsuka.co.jp/soy/

SOYJOY クリスピーシリーズ製品一覧:

低GI食品とは:

GIとはGlycemic Index(グリセミック・インデックス)の略。食品に含まれる糖質の吸収度合いを示す値でGI値が低いほど、糖質の吸収がおだやかで太りにくいと言われています。GI値が55以下の食品は「低GI食品」と呼ばれており、ソイジョイは全アイテムを「低GI食品」として確認しています。

■「GIについて学ぼう」
http://www.otsuka.co.jp/health_illness/gi/question1/

■「正しい間食をしよう」
https://www.otsuka.co.jp/health_illness/snack/


本ニュースリリースの掲載情報は、発表当時のものです。