ニュースリリース

大塚製薬株式会社

2017年2月16日

ニュートラシューティカルズ関連事業

大会初年度から11年連続
「東京マラソン2017」オフィシャルパートナーとして協賛
~ ランナーのコンディショニングをトータルサポート ~

  • 大塚製薬は、アジア最大級のシティマラソン「東京マラソン2017」において、11年連続協賛。科学的根拠に基づいた「ポカリスエット」「アミノバリュー」「カロリーメイト」を通じ、運動前から運動後まで、ランナーのトータルコンディショニングを支援
  • ランナーを応援する企画「BLUE ROAD」を実施。ポカリスエットブルーが大会を盛り上げます
  • 「ランナー応援サイト」や「東京マラソンEXPO」ブースでランナーのための情報を提供

大塚製薬株式会社(本社:東京都、代表取締役社長:樋口達夫)は、2月26日(日)に開催予定の「東京マラソン2017」にオフィシャルパートナー*1として協賛いたします。

東京マラソンは2007年にスタートし、今年で11年目を迎えるアジア最大級のシティマラソンです。近年のマラソンブームに伴い今年は過去最高の申込者数があり、倍率は12.2倍を記録する国際大会へと成長しています。*2
本大会から、東京の素晴らしさを国内外に一層アピールし、記録を狙える高速コースにすることを目的にコース全体が見直され、ゴール地点も新たに東京駅前・行幸通りへ変更となり、大会はより魅力的に進化します。

      【東京マラソン2017新コース】

ランナーが、脱水とエネルギーの消費、筋肉の酷使を伴う42.195キロを安全かつベストコンディションで完走するためには、適切な水分と栄養の補給が重要です。
大塚製薬は、東京マラソンのオフィシャルドリンクである「ポカリスエット」をはじめ、ニュートラシューティカルズ*3事業製品「アミノバリュー」「カロリーメイト」などの提供や「ランナー応援サイト」*4などを通じた情報発信により、運動前・運動中・運動後のトータルコンディショニングの大切さを訴求し、最大のパフォーマンスを発揮できるようランナーを全力で支援してまいります。
また昨年に引き続き、ランナーを沿道で応援する企画「BLUE ROAD」を実施します。事前にWEBサイト*4で応援隊を募集し、ポカリスエットブルーの応援グッズを身に着けた応援隊が大会を盛り上げます。

東京マラソンEXPO2017について

2017年2月23日(木)~2月25日(土):3日間  会場:東京ビッグサイト
「東京マラソンEXPO」は、ナンバーカードを引き換えにくる日本全国および海外からの3万6千人のランナーを含め、10万人以上が訪れる日本最大のランニングのトレードショーです。各出展社のサービスやグッズなど多くのデモンストレーションを体験することができます。
大塚製薬は、オフィシャルパートナーとしてランナーをサポートする製品や情報提供を行う展示ブースを設置。RUN as ONE*5企画として、提携大会の出走権が当たるキャンペーンなどランナーにとって魅力的な情報提供を予定しています。
 EXPOに関する詳細・お問い合わせ先:http://www.marathon.tokyo/events/expo/

  • *1 オフィシャルパートナーには、メジャーパートナー、メインパートナー、アクティブパートナー、サポーティングパートナーがあります。大塚製薬はメジャーパートナーです。 東京マラソン財団HP:  http://www.marathon.tokyo/about/official-partner/
  • *2 財団HPより:  http://www.marathon.tokyo/media/press-release/pdf/160901_jp.pdf
  • *3 ニュートラシューティカルズ:nutrition(栄養)+ pharmaceuticals(医薬品)
  • *4 ランナーサポートサイト(大塚製薬運営):  http://www.otsuka.co.jp/run/
  • *5 Run as ONE - Tokyo Marathonプログラム:2015年よりスタートし、全国のマラソン大会と連携し、マラソンムーブメントの全国的な盛り上げに資する取り組み。東京マラソンに参加するランナーに世界トップレベルのレースを体感してもらい、国内の競技力向上やさらなるマラソンファンの増加を目指しています。  http://www.marathon.tokyo/runner/run-as-one/

大塚製薬は、今後もOtsuka-people creating new products for better health worldwideの企業理念のもと、科学的根拠に基づく製品でランナーの走りや世界の人々の健康維持に貢献してまいります。

各製品詳細


本ニュースリリースの掲載情報は、発表当時のものです。