内臓脂肪撃退プロジェクト はらすまダイエット

内臓脂肪撃退プロジェクト はらすまダイエット 目指せ! SMART!

はらすまダイエットの流れ

体重を記録する

成果を確認するために、毎日朝1回必ず体重計に乗って体重を記録します。
夕食後の体重測定もあわせて行うと、様々なおもしろい結果が判明するのでお勧めですが、こちらは任意です。体重記録は以下の4つのポイントに気をつけて実施してください。

(1)体重の変化のわかりやすいデジタル体重計(100g単位)を用いる
(2)朝(起床後トイレを済ませた後)と夜(夕食後)に測定してグラフにする
(3)折れ線グラフをながめ、太る食べ物ややせる食べ物を発見する
(4)運動したときの体重の減量幅をチェックする

次に体重記録の付け方と検証するポイントを解説します。まずは日々の体重の折れ線グラフを作成し、10日ごとの短期目標に印を付けます。そして100kcalカード実施状況に対する自己評価や自画自賛、言い訳コメントを記入していきます。これらの記録を振り返ることによって、目標を達成できなかった原因やそのときの状況を検証することができます。

  • 体重は、朝は起床後トイレを済ませた後に、夕は夕食後に測定しましょう。
  • 選んだ100kcalカードをご自身がわかりやすいように項目記入し、評価しましょう。
    (○:できた △:少しできた ×:できなかった)