喘息歳時記

喘息歳時記

喘息患者さんの症状に影響を及ぼす、四季の気候変化や生活環境とその注意事項をすごろくゲームを交えて解説したものです。

監修:東邦大学医学部付属佐倉病院内科学 教授 冨岡 玖夫
推薦 : 日本アレルギー協会

季節ごとに、自然の移り変わりを堪能できるのは、私たち日本人にとって、大変ありがたいことです。しかし、この四季折々の気候変化をはじめ、現代の生活様式や精神的な影響は、気管支喘息患者さんにとっては、症状を大きく左右する原因ともなります。

「すごろく」は、喘息の移り変わりを、行事や季節の変化にあわせて、象徴的にゲームとして表したものです。

そして、「喘息歳時記」は「すごろく」に沿って、とくに注意したほうがよいことを詳しく書いたものです。

気管支喘息は、患者さんごとに、症状の変化のしかたの違いが大きい疾患です。「すごろく」を楽しみながら、ご自分の症状の変化のパターンをもう一度振り返って、じょうずなコントロール方法をみつけるのに役立ててください。

2008年10月 MED3208J01