ページ内を移動するためのリンクです。

  1. ホーム
  2. 採用情報
  3. 大塚製薬を知る

採用情報大塚製薬を知る

会社情報

1964年に設立した大塚製薬株式会社は、‘Otsuka - people creating new products for better health worldwide’を企業理念として、世界の人々の健康に貢献することを目標に、事業活動を営んでいます。「病気の治療に寄与する医療関連事業」と「日々の健康をサポートする消費者関連事業」をビジネスの柱に、世界の人々の健康に役立つ、革新的で創造性に富んだ製品の研究開発、製造、販売を行っています。

会社名 大塚製薬株式会社
本社所在地 〒101-8535 東京都千代田区神田司町2-9
設立年月日 1964年8月10日
代表取締役社長 樋口 達夫
資本金 200億円
従業員数 5,634名(2017年12月31日現在)
事業内容 医薬品・臨床検査・医療機器・食料品・化粧品の製造、製造販売、販売、
輸出ならびに輸入
事業所 支店:15/出張所:54(2017年11月1日現在)
研究部門 5カ所(12部門)
工場 7カ所

大塚製薬について
もっと知りたい方はこちら

病気を治すこと。
健康を守ること。

大塚製薬は、世界の人々の健康に貢献する革新的な製品を創造するという企業理念のもと、
人々の健康を身体全体で考え、「疾病の治癒」から「日々の健康維持・増進」までを目指した
トータルヘルスケアカンパニーとして、事業展開を行っています。

事業領域について
もっと知りたい方はこちら

大塚でなくては
創れないものがある

大塚製薬のDNAは「実証と創造性」。様々な発想をアイディアだけで終わらせるのではなく、
患者さんや消費者の方々が求めていることを解決するために、諦めることなく取り組み続け、実現化してきました。
大塚製薬は先入観を打ち破り、発想の転換をしていくことを大切にしています。

製品開発について
もっと知りたい方はこちら

50年の歩み

私たちは「患者さんや消費者の皆様が求めていることは何か」
という本質を突き止めるため日々邁進しています。
「大塚だからできること」「大塚にしかできないこと」
とは何かをより深く追求し、
世界の人々の健康に貢献する「なくてはならない企業」を目指して、
これからも挑戦を続けていきます。

大塚製薬の歴史について
もっと知りたい方はこちら