大塚製薬の広告情報サイト
    • 池松壮亮
      池松壮亮

      【生年月日】1990年7月9日(31歳)
      【血液型】A型
      【出身地】福岡県
      【特技】野球
      【趣味】映画鑑賞、読書
      【経歴】
      1990年7月9日生まれ、福岡県出身。
      2003年、ハリウッド映画『ラスト サムライ』(エドワード・ズウィック監督・脚本)で映画初出演。トム・クルーズ演じる主人公と心を通わす少年・飛源を演じて、第30回サターン賞で若手俳優賞にノミネート。以降、映画を中心に数多くの作品に出演し、多数の映画賞を受賞している。
      近年は海外作品への出演も多く、より活動の幅を広げている。
      近年の作品に『夜空はいつでも最高密度の青色だ』(17/石井裕也監督)、『万引き家族』(18/是枝裕和監督)、『斬、』(18/塚本晋也監督)、『宮本から君へ』(19/真利子哲也監督)、『アジアの天使』(21/石井裕也監督)、「ちょっと思い出しただけ」(22/松居大悟監督)など。
      待機作にNHKドラマ「オリバーな犬、(Gosh!!)このヤロウ」続編(22/オダギリジョー監督)、Amazonプライムドラマ「Modern Love Tokyo」(22/平柳敦子監督) 、中国映画「柳川」(22/チャンリュル監督)、映画『シン仮面ライダー』(23/庵野秀明監督)がある。
      【事務所】ホリプロ
  • 【楽曲】CMオリジナル曲
    【原曲】「TOY BOY」 Shinitta(シニータ)
    【歌唱】佐々木詩織
    【編曲】 千葉純治
    【音楽制作会社】PIANO
    【音楽ディレクター】 冨永恵介(PIANO)
    【オリジナル歌詞】
    He is my Soy Joy, Soy Joy
    I’m out with my Soy Joy, Soy Joy
    Monday, Tuesday, Wednesday, Thursday, Friday, Saturday, Sunday Joy

  • 健康を習慣にするのって難しい。
    そう思いがちですが、実は1日の中で、
    手軽に楽しみながら実現できる瞬間にあふれているのです。
    そんな気づきにあふれる日常のシーンを、
    池松壮亮さんを主役に、そしてまばたきがかわいいSOYJOYを相棒に、
    7つのCMで表現しました。
    思わず踊りだしたくなるようなPOPなメロディとともにお楽しみください。

  • 女性ナレーターNA:COFFEE、似合う、大豆バー
    池松さんNA:ハロー大豆新習慣。SOYJOY

  • クリエイティブ・ディレクター:井手康喬(博報堂ケトル)
    プランナー/コピーライター:塩川 史也(博報堂)
    プランナー/コピーライター:櫻井 咲人(博報堂ケトル)
    アートディレクター:榮良太(博報堂)
    監督:児玉裕一(vivision)
    カメラマン:越後裕太(STURGEON)
    照明技師:岡崎祐也(フリーランス)
    美術:杉本亮(NOUVELE VAGUE)
    スタイリスト:Baby Mix(フリーランス)
    メイク:FUJIU JIMI(フリーランス)
    オフラインエディター:高浪圭太(フリーランス)
    オンラインエディター:水野正毅(Khaki)
    ミキサー:増冨和音(フリーランス)
    キャスティング:ジャン・パスカル(ギャンビット)
    キャスティング:アベジュン(kosei)
    カラーリスト:石原泰隆(ソニーPCL)
    出演者:池松壮亮(ホリプロ)
    音楽ディレクター:冨永恵介(PIANO)
    プロデューサー:上江洲和麻(ギークピクチュアズ)
    プロダクション・マネージャー:加藤有紗(ギークピクチュアズ)
  • CM・ムービー
  • 出演者情報
  • 楽曲情報
  • コンセプト
  • ナレーション
  • スタッフリスト

よく見られているCM・ムービー