乳酸菌B240について

乳酸菌B240について

  • 乳酸菌B240とは
    乳酸菌B240とは

    粘膜の免疫力とバリア力をあげる効果を持った植物由来の乳酸菌B240の働きについてご紹介します。

  • 乳酸菌B240で免疫物質IgAが増える仕組み
    乳酸菌B240で免疫物質IgAが増える仕組み

    乳酸菌B240の働きで免疫物質IgAが増える仕組みについて解説します。

  • 乳酸菌B240の効果で風邪のリスクが低下
    乳酸菌B240の効果で風邪のリスクが低下

    乳酸菌B240で風邪をひきにくくする働きを確認した臨床試験をご紹介します。

  • 乳酸菌B240摂取で花粉によるアレルギーを改善
    乳酸菌B240摂取で花粉によるアレルギーを改善

    花粉のアレルギー反応に対し、改善効果があった乳酸菌B240の臨床試験をご紹介します。

  • 乳酸菌B240の効果
    乳酸菌B240の効果

    乳酸菌B240の今後の可能性についてご紹介します。

  • 乳酸菌B240のルーツ
    乳酸菌B240のルーツ

    乳酸菌B240はタイの伝統的発酵茶「ミヤン」から単離された植物由来の乳酸菌です。

研究背景

  • 研究所紹介
    研究所紹介

    「腸と栄養」の研究拠点の大津栄養製品研究所と「運動と栄養」の研究拠点の佐賀栄養製品研究所のご紹介をします。

  • インタビュー
    インタビュー

    乳酸菌B240の風邪に対する効果について臨床試験を行った東京都健康長寿医療センター研究所の新開省二副所長と、同センター稲松孝思顧問に、研究の経緯や成果の意義を伺いました。

  • 開発秘話
    開発秘話

    乳酸菌B240開発の思いについてお話します。

活用事例

  • 感性の鋭いアスリートが集う陸上日本代表のコンディショニング(日本陸上連盟 麻場強化委員長)
    感性の鋭いアスリートが集う陸上日本代表のコンディショニング

    日本陸上連盟 麻場強化委員長

  • 食生活で免疫力アップ(一般社団法人日本スポーツ栄養協会理事長 鈴木志保子)
    食生活で免疫力アップ

    一般社団法人日本スポーツ栄養協会理事長 鈴木志保子

  • マラソンで結果を出すためのコンディショニング(犬伏孝行(大塚製薬男子監督)×高岡寿成(カネボウ監督)×藤田敦史(駒大ヘッドコーチ))
    マラソンで結果を出すためのコンディショニング

    犬伏孝行(大製薬男子監督)× 高岡寿成(カネボウ監督)× 藤田敦史(駒大ヘッドコーチ)

  • 感染症が流行する冬のスポーツ、ラグビーでのコンディショニングの重要性(ヤマハ発動機ジュビロ(ラグビー))
    感染症が流行する冬のスポーツ、ラグビーでのコンディショニングの重要性

    ヤマハ発動機ジュビロ(ラグビー)

  • 急上昇チームの監督が語る長距離選手のコンディショニング(渡辺康幸(住友電工監督)× 前田康弘(國學院大學監督))
    急上昇チームの監督が語る長距離選手のコンディショニング

    渡辺康幸(住友電工監督)× 前田康弘(國學院大學監督)

  • アスリートのコンディショニングを支える(神奈川大学駅伝部)
    アスリートのコンディショニングを支える

    神奈川大学駅伝部

  • サッカーJクラブで練習離脱を激減させた方法(徳島ヴォルティス)
    サッカーJクラブで練習離脱を激減させた方法

    徳島ヴォルティス

ページTOPへ