大塚製薬

大塚製薬の授業セット 熱中症を学ぶ教材「汗をとりもどせ!みんなで防ごう、熱中症」無償提供のご案内

気候変動によって毎年「暑い夏」が続いており、熱中症を発症するケースが後を絶ちません。学校教育の現場でも熱中症に対する正しい知識、適切な予防や対処が必要とされています。この教材では熱中症の正しい情報を学べるよう、データやトリビア、アニメーションなどを用い、先生が使いやすく、生徒が楽しく学べる内容となっています。

本授業が目指すもの

学校教育の現場において、熱中症に関する正確な情報が継続的に提供される仕組みをつくりあげることは、生徒たち自らが身を守る行動を正しく行える一歩につながると信じ、熱中症事故ゼロを目指した活動を進めていきます。

公益財団法人日本中学校体育連盟
公益財団法人
日本中学校体育連盟は、大塚製薬株式会社と連携し熱中症対策の情報を発信しています。

教材内容

セット教材名:
「汗をとりもどせ! みんなで防ごう、熱中症」
教材内容:
1コマ(45分)
▼教材のサンプルがご覧いただけます。
①授業概要資料(指導案)
②映像教材
③授業用スライド
④授業進行台本
⑤確認テスト
提供方法:
サンプル内容をご確認いただきお申込みください。
必ず視聴環境のご確認もお願いします。
視聴できない場合はDVDでの対応も可能です。
本編は事務局よりメールでURLをお送りしますのでダウンロードしてご活用ください。
提供対象:
全国の中学校教員(保健体育・養護)

教材サンプル
①授業概要資料(指導案)

※クリックで拡大表示されます。

教材サンプル
②映像教材
※動画視聴可能かご確認をお願いします

前編約9分、後編約7分の映像教材が授業スライド内に含まれています。
シミュレーションゲーム風にストーリーが進み、生徒が楽しみながら学べる映像です。学校生活の中で熱中症になる可能性が高い場所や、熱中症を予防するために必要なポイントも解説しています。

教材サンプル
③授業用スライド

全43ページ(PowerPoint形式)の授業スライドです。
人間の適応能力の話から汗にまつわるトリビア、その他学校での熱中症事故事例などをおりまぜながら当事者意識を促す構成です。スライドにはアニメーションが盛り込まれており、理解しやすい資料となっています。

教材サンプル
④授業進行台本

全17ページの授業進行台本です。
授業進行における先生からの声かけの例を記載しています。実施の参考にしてください。
(必ずこの通りに進めていただく必要はありません。)

※クリックで拡大表示されます。

先生の感想

お申込みからご利用までの流れ

Webからの
お申し込みはこちら

教材のお申込み

申込締切日は、
2022年9月30日(金)18:00までです。
お早めにご検討ください。

教材のご利用について
お気軽にお問い合わせください

大塚製薬学校教育事務局
(受付時間 9:30~17:00/土・日・祝日を除く)

電話:03-5495-7585
FAX:03-5780-0033

〒140-0001
東京都品川区北品川1-10-4
YBビル6階 
株式会社NIA内

教材サンプルのお申込みはこちら