ナミ姉の元気に出会う旅 元気ハツラツ!でがんばる人たちを、 ナミ姉が突撃訪問!

2018.05.29山口県萩市

今日はあてもなく散歩していたナミ姉@山口県萩市。ぷらぷらしていると突如現れたのは、独特のオーラを放つ謎のガレージ! 気になって覗いてみると、倉庫の中は古木の壁に囲まれ、重厚感のある薪ストーブ、ちょっと儚い雰囲気のピアノに、廃材を使ったオブジェや家具などがずらり。まるで映画の世界に紛れ込んでしまったみたい! どうやらここは家具職人・中原忠弦さんのアトリエ&ショールームだそう。数日前から喫茶営業も始めたと聞いて、早速お邪魔しちゃいました。

この空間にあるのは、長年集めてきた廃材をベースにしたオリジナルインテリア。どれもとても捨てられていたとは思えないくらい素敵! 古材だからこそ生み出せる力強さとカッコ良さに、ナミ姉もメロメロになっちゃいました。鎖で吊られた流木の階段をのぼると、足元が揺れて楽しい。屋根裏からはポールを使ってシュッと下へ降りてこれちゃう仕掛けも、秘密基地みたい! ”遊び心をくすぐる仕掛け”があちこちに隠されているドキドキ空間なのです。

「スターウォーズが大好きで、その世界観を表現したかったんだ」と笑う忠弦さん。そんな彼にオロナミンCを差し入れしようとすると、「いいものがある」と倉庫裏へ。なんとそこには、時が経ち、いい味が出ているヴィンテージオロナミンC冷蔵庫! 大興奮しながら、この子はどんな歴史を歩んできたんだろうと妄想。みなさんもぜひ、ドキドキワクワクしに来てみてくださいねー!

中原木材工業:https://www.facebook.com/nakaharamokuzai/

山口県 / アトリエ / 喫茶店 / 家具
facebook
2018.04.16高知県四万十市

春の訪れにうきうきしながら、ナミ姉@まだまだ高知を散策中!

高知市から車で3時間ほど、高知の西の端には四万十(しまんと)という場所があります。決して交通の便がとてもいいわけではないこの土地ですが、いろんな人たちが視察や観光で訪れ賑わう活気のある場所。

ここで出会ったのは、「四万十ドラマ」という会社の方々! 彼らは四万十の地域資源を生かし、環境に負担をかけないものづくりを行っている、とっても地域に根付いた会社です。地元の本当にいいものに出会える場であり、アンテナショップである「道の駅四万十とおわ」では、ここにしかないもの、今しかないものが溢れています。そして、無駄なゴミを出さないよう、「この場所で買ってもらったものは新聞紙で包んだらどうだろう」と、地元のデザイナーたちと協力して今や全国、そしてニューヨークまで広まった「しまんと新聞ばっぐ」の活動が生まれました。ナミ姉も先日、その第7回新聞ばっぐコンテストにお邪魔しました!ただエコフレンドリーなだけではなく、とっても華やかで可愛らしいもの、クスッと笑いを誘うもの、デザインとしてとても優れた作品がずらり。

代表の畦地さんは、「日本人の折り紙文化と、モッタイナイの心から生まれた「しまんと新聞ばっぐ」。これからもこの考え方を大切にしながら、四万十というローカルから、アメリカやイギリスなどグローバルへ発信していきたい」とニッコリ。コンセプトありきではなく、本人たちもこの上なく楽しみながら紹介する様子は、周りの人、地域、ひいては少しだけ関わった人たちまでをも元気にしてしまうパワーがありました。みんなを元気にしてしまう、とびきり素敵な四万十ドラマのメンバーと、オロナミンC!

四万十ドラマ:http://shimanto-drama.jp/
しまんと新聞ばっぐ:http://shimanto-shinbun-bag.jp/

高知県 / 四万十 / エコ / 環境保護
facebook
2018.02.23高知県安芸市

寒い日が続くと、ついつい気温は同じでも温かい笑顔がある方へと足が向かってしまう……ということで、ナミ姉はまたもや@高知へ!

高知市から車で2時間ほど、安芸(あき)という場所で「大北果樹園」3代目の大北和さんに出会いました。東京農大で専門的な知識を身につけて高知に戻り、現在は別の果樹園でも経営や栽培を学びながら、お父さんと一緒に実家の果樹園で土佐文旦と柚子を大切に育てています。果樹園は一箇所に集まっているわけではなく、点在しているので作業も効率化できず大変。それでも、大北さんは「うちのばあちゃんが、15年間もひとりでゆずを60キロ(!)を背負って川を何往復も渡って収穫したりしながら守ってきた果樹園なので、絶やすわけにはいかないです!」と、熱く話してくれます。

雄大な山と川が一望できる場所に、たわわに実る文旦や柚子の姿は圧巻で、風とともに漂う爽やかな香りに包まれるとなんとも幸せな気分に♡「今は無農薬の柚子も出荷できるようになったし、ゆくゆくはゲストハウスなども作っていろんな人にこの場所を堪能してもらえるといいなと思ってます」と、話す大北さん。高知市で行われている日曜市を訪れると、この爽やかな笑顔の家族に元気をもらえますよ!

大北果樹園:https://www.facebook.com/OkitaOrchard/

高知県 / 文旦 / 柚子 / 果樹園
facebook

PageTop