ニュースリリース

大塚製薬株式会社

2014年9月11日

ニュートラシューティカルズ関連事業

32年目の “原点回帰” カロリーメイト初のプレーン
『カロリーメイトブロック プレーン』新発売

  • バランス栄養食「カロリーメイト」から、上品ですっきりとした甘さと優しい味わいの『カロリーメイトブロック プレーン』を9月29日から全国で発売
  • 食環境が多様化する中、「5大栄養素をいつでもどこでも」、そして「誰にでも」バランスよく摂れる製品を追求し、辿りついたのがカロリーメイト発売以来初の“プレーン”。シンプルな味でありながらアクセントのある歯ざわりに挑戦し、これまでにない味と食感のコントラストを実現
  • 1983年の発売以降も新しい味・形態の研究開発を継続。カロリーメイトブロックは栄養バランス食品市場売上No.1ブランド※1を堅持

大塚製薬株式会社(本社:東京都、代表取締役社長:岩本太郎)は、身体に必要な5大栄養素が手軽に摂れるバランス栄養食「カロリーメイト」より、上品ですっきりとした甘さと優しい味わいの新アイテム「カロリーメイトブロック プレーン」を9月29日から全国で発売します。“プレーン”はカロリーメイト発売32年目にして初めてのアイテムとなります。食事のスタイルや摂り方が多様化する中、“プレーン”の追加により活用シーンの幅を拡大し、より人々の健康的な食生活を支えるブランドに成長することを目指します。

カロリーメイトブロック プレーン 開発ストーリー 『原点回帰』

2009年のメープル味発売以降、研究者たちは新製品開発にあたり、原点に立ち戻りました。食事のスタイルや摂り方が多様化する中、改めて「5大栄養素をいつでもどこでも」、そして「誰にでも」手軽にバランスよく摂れる製品を追求し、日々の生活に寄り添うシンプルな味に辿り着きました。ビタミン、ミネラル、タンパク質、脂質、糖質をバランスよく含みながら上品ですっきりとした味を保つこと、そして食べ応えを演出するアクセントのある歯ざわりに挑戦しました。これまでにない味と食感のコントラストにこだわった結果、1983年のカロリーメイト発売から32年目にして初となる“プレーン”が完成しました。

「カロリーメイト」は、必要な栄養素がきちんと入り、コンパクトで手軽に食べられる “宇宙食”もヒントに、1983年に栄養補給の新ジャンルとして発売。缶タイプは、主に医療機関で使用されていた濃厚流動食を一般の方の栄養補助に応用、一方ブロックタイプは、当時増加していた朝食欠食という問題に対し、忙しい朝でも手軽に身体に必要な5大栄養素が摂れる食品を目指し開発されました。共通コンセプトは「バランス栄養食」。11種類のビタミン・6種類のミネラル・タンパク質・脂質・糖質をバランスよく含み、ビタミンは1日に必要な量の約半分が含まれています※2。現在、栄養バランス食品市場売上No.1ブランド※1のカロリーメイトは、ブロック、缶、ゼリーのラインアップを揃え、朝食、仕事、勉強、スポーツなど生活の様々なシーンや非常時など幅広くご利用いただいています。

【カロリーメイト パッケージデザインのこだわり】

発売からほぼ変わらないパッケージデザインは、「バランス栄養食」という製品コンセプトを表現するために、含有する栄養成分を全面的に打ち出し英語で記載。メッセージ性の高いデザインとなっています。店頭で目を引く大胆なイエローとオリジナリティのあるロゴは現在も多くの人々に支持されています。

大塚製薬は、今後もOtsuka-people creating new products for better health worldwideの企業理念のもと、革新的な製品を開発し、世界の人々の健康に貢献してまいります。

  • ※1 インテージ SRI 栄養バランス食品(種別:クッキー・ビスケット、シリアル、ケ-キ)市場2013年4月~2014年3月 累計販売金額
  • ※2 「11種類のビタミン・6種類のミネラル」はブロックの場合。「1日に必要な量の約半分」はブロック4本入りの場合。栄養素等表示基準値より算出。

製品概要

カロリーメイト公式ブランドサイト:http://www.otsuka.co.jp/cmt/

本ニュースリリースの掲載情報は、発表当時のものです。