3つのモニュメント|大塚製薬

ページ内を移動するためのリンクです。

  1. ホーム
  2. Philosophy
  3. 3つのモニュメント

Philosophy3つのモニュメント

3つのモニュメントが表現する大塚製薬のDNA「実証と創造性」

巨大なトマトの木

自らを解放すれば、
限りない可能性が発揮できることを
この木が教えてくれているのです。

先入観の執拗さに気が付いてもらうために、私たちは大きなトマトを植えました。トマトは通常50~60個くらいしかなりませんが、育て方によっては、1万個も実をつける能力があります。
「人ももう少し考えれば、まだまだ大きな可能性があるかもしれない。」徳島の能力開発研究所の中で育つトマトの木は、通常あるはずの土を取り除き、水気耕栽培により根を解放することで、年間数千の実をつけます。

水気耕栽培

生育環境から土を取り除いて栽培する方法。与えているのは水と酸素と肥料と日光だけです。ここに植えてあるトマトは、遺伝子操作をしたわけでも、特殊な肥料を与えているわけでもないため、土に植えた場合は、普通のトマトと変わらない大きさに育つのです。

曲がった巨大杉

既成概念の打破や発想の転換を、
題名のないこの作品は常に語りかけてくれます。

能力開発研究所にある多目的ホール(ヴェガーホール)入口には、大きな曲がった杉が一見不安定ながら、みごとなバランスを保ち立っています。曲がらないはずのまっすぐの杉の巨木が曲がり、安定しないはずの2本の木が一点で止まり安定しています。

水に浮かぶ石

この庭は、私たちに新たな発想を促してくれます。

浮かぶはずのない大きな重たい石が水に浮かぶ石庭。中には力強い噴水によって水面から大きく浮かび上がった石もあります。
丸く曲線を描く石は人間に対する愛や、人々の健康を願う大塚製薬の精神を表しています。