ボディメンテHOME > ニュース


NEWS
ボディメンテ ニュース


東洋大学 X ボディメンテ ゼリー

年始の箱根駅伝出場メンバー10人中7人が1・2年生というフレッシュな布陣で往路優勝を果たし、総合2位でゴールした東洋大学。頂点奪還に大きく前進したレースを支えたコンディショニングの秘訣を、名将・酒井俊幸監督が、区間賞の3選手(小笹椋選手、山本修二選手、西山和弥選手)とともに明かす。

READ MORE

仙台育英学園 X ボディメンテ ゼリー

昨年末の高校生日本一を決める駅伝大会(女子)で、23年ぶりの優勝を果たした仙台育英。1時間6分35秒という歴代2位の好タイムを叩き出した同校の釜石慶太監督が、スタートまでの準備力の大切さを語る。

READ MORE