ページ内を移動するためのリンクです。

  1. ホーム
  2. 大塚製薬について
  3. ニュースリリース
  4. 2009年
  5. Produced by Amino-Value「バーチ...

大塚製薬株式会社

2009年2月23日

ニュートラシューティカルズ関連事業

Produced by Amino-Value
「バーチャル東京マラソン2009」開設
アバターに扮して42.195kmを駆け抜けよう

大塚製薬株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:岩本太郎)は、3月22日開催の「東京マラソン2009」に向けた当社ランナーサポートサイトにおいて、アバター(自分の分身)を用いて参加する Produced by Amino-Value「バーチャル東京マラソン2009」を2月26日からスタートします。(紹介ムービーは2月23日にスタートします。) ( http://www.amino-marathon.jp/tokyo2009/sp/

「バーチャル東京マラソン2009」は、東京マラソンの本コース(42.195km)を5つのステージに見立てて作ったサイト上のマラソン大会です。本番の大会に向けて練習した実際の走行距離を入力すると、その距離に応じてアバターがバーチャルコースを走るよう設定されているため、仮想空間でのマラソンを満喫できます。
また、サイト上ではアバター同士のコミュニケーションが可能なことから、他のランナーと同じ空間でマラソンの楽しさを共感することもできます。
さらに、アバターのステータス確認画面には、入力した走行距離がグラフ表示されるため、練習量やペース配分を意識した練習メニューを作成するツールとしても利用が可能です。 

大会には、最大69の顔パーツ(顔、髪型)と74の体パーツ(服装)から自由に組み合わせたアバターを用いて参加できます。
バーチャルコースには、東京タワーや雷門など、実際のコース沿道にあるランドマークが設けてあります。また、テレビクルーによる中継レポートのほか、スタート時やゴール時、アバターが止まった場所において、熱狂的なサポーターによる応援や給水所でのBCAA*飲料補給など、合計85件の様々なイベントが発生するよう設定されているため、より本番コースを走っているような臨場感を味わえます。一方、ゲーム性を高めるために、各イベント場所ではポイントが付与され、ポイントに応じて、アバターの新たな衣装やアイテムを獲得できるようになっています。

大塚製薬は、BCAAサプライ「アミノバリュー」を通じて「東京マラソン2009」に協賛し、35,000人のランナーの完走をサポートします。

  • *筋肉のエネルギー源となる唯一の必須アミノ酸で、Branched Chain Amino Acid(分岐鎖アミノ酸:バリン・ロイシン・イソロイシン)の略。「東京マラソン2009」のオフィシャルドリンクとして提供する「ダブルアミノバリュー」には、BCAAが4000mg含有されています。

大塚製薬は‘Otsuka–people creating new products for better health worldwide’の企業理念のもと、世界の人々の健康に寄与してまいります。

Produced by Amino-Value「バーチャル東京マラソン2009」概要

開設期間 2009年2月26日(木)~「東京マラソン2009」終了までを予定。
(紹介ムービーを2月23日(月)にスタートします。)
コース説明 「東京マラソン2009」の42.195kmを5つのステージに見立てて仮想空間に設けたコースです。途中、東京タワーや雷門などの本番コースに見られるランドマークが設定されています。
スタート方法 アバターを決め、必要項目を入力した後、自分の練習した走行距離を入力すると、その距離に応じてアバターが走ります。
アバター種類 新規登録時は、10の顔パーツ(顔、髪型)と27の体パーツ(服装)から好きな組み合わせを選ぶことができます。
また、コース上でのイベントによって付与されるポイントに応じて、新たな服装、アイテムを獲得することが可能となり、最大69の顔パーツ、74の体パーツから自由に選択が可能です。
イベント マラソン時に重要なBCAA補給を促す給水所、熱狂的なサポーターや音楽隊による応援など、スタート、ゴール時を含む合計85ヵ所において、様々なイベントが発生します。また、イベントに応じて、アバターにはポイントが発生します。
ゴール 入力した総合計距離が42.195kmを超えると、ゴールに到達します。さらに、2周目、3周目と続けることも可能です。
その他
  • ● アバター同士は、ゲーム上でお互いにコミュニケーションが可能です。コメント内容は、マイページのほか、コース上に現れるメッセージの吹き出しにカーソルを合わせることで確認ができます。
  • ● 参加しているアバターを検索できる機能も追加予定です。

「バーチャル東京マラソン2009」に関するホームページ


「バーチャル東京マラソン2009」トップページイメージ

アバターのステータス確認画面イメージ

本ニュースリリースの掲載情報は、発表当時のものです。