ページ内を移動するためのリンクです。

  1. ホーム
  2. 大塚製薬について
  3. ニュースリリース
  4. 2010年
  5. >アミノバリューとともにランニングの...

大塚製薬株式会社

2010年9月29日

ニュートラシューティカルズ関連事業

アミノバリューとともにランニングの継続をサポート
iPhone用アプリケーション「Tweet Runners」
9月29日配信開始

大塚製薬株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:岩本太郎)は、アップル社のiPhoneで利用できるランニングサポートアプリケーション「Tweet Runners」(ツイートランナーズ)を9月29日から配信を開始します。
「Tweet Runners」では、自身の走行記録、コメントや写真の投稿ができるほか、Twitterと連携した独自の機能によりランナー同士のコミュニケーションが可能です。また、アクティブなカラダを支えるアミノ酸「BCAA」を高濃度含有した飲料「アミノバリュー」の情報との連動によって、ランニングの継続をサポートします。

近年、各所でランニングクラブが新設されるなど、つながりを求めるランナーが多くなっています。当社はアミノバリューを通じ、ランニング初心者からマラソン大会出場者まで、ランナーのコンディションをサポートする中で、ランニングの継続には、ランナー同士のコミュニケーションが大きな励みになるという声を多く受けていることから、このたび「Tweet Runners」を通じてランナー同士のコミュニケーションができる場を提供します。
「Tweet Runners」は、走行距離や時間・消費カロリーなどのランニングデータ計測機能に加え、独自機能としてランニング中も自分の好きな時に簡単に走行記録などを投稿できる「定型ツイート」機能や、コメント・写真をMAP上に表示する機能のほか、定期的なアミノバリューの情報受信機能など、ランナーに役立つ15種類の機能を搭載しています。また、当アプリケーションと連携したTweet Runners公式サイトでは、カレンダー機能により、日々のデータ管理も可能です。
さらに今後は、専門家によるランニングアドバイスや各地のマラソンコースの紹介など、ランニングを継続するための情報提供も行っていく予定です。

大塚製薬は、「東京マラソン2011」や来年からスタートする「大阪マラソン2011」において、アミノバリューをオフィシャルドリンクとしてランナーをサポートします。フルマラソンの完走をサポートする「アミノバリューランニングクラブ*」では、トレーニングとともに栄養指導を行っています。今回の「Tweet Runners」によって、日々のランニングの継続、および健康づくりにいっそう貢献したいと考えています。

  • * ランニング学会主催、当社協賛のランニングクラブ。専門の指導者によるフルマラソン完走のための指導を行う。2005年に設立し本年で6年目。累計会員数は約1万5000人。

大塚製薬は‘Otsuka-people creating new products for better health worldwide’の企業理念のもと、世界の人々の健康に寄与してまいります。

「Tweet Runners」の主な特徴

  1. ランニングデータ計測機能(走行距離・時間・ペース・ルート・消費カロリー)
  2. ツイート機能(定型ツイート、コメント・写真をMAP上に表示)
  3. 「アミノバリュー」についての情報受信機能
  4. Tweet Runners公式サイトおよびアミノバリュー公式サイトへのリンク

当アプリケーションは無料でダウンロードできます。

  • 「iPhone」は、Apple Incの登録商標です。

本ニュースリリースの掲載情報は、発表当時のものです。