お客様の声をきく

私たちは、製品カテゴリー別に問い合わせ窓口を設け、
お客様からの声や意見に専門性を持って
迅速に応えられるよう努めています。

品質への取り組み

大塚製薬は、企業理念に基づいた品質ポリシーを定め、製品の安全・安心を徹底的に
追求しています。

薬機法規制品目※1の信頼性保証への取り組み

大塚製薬は、法規制遵守はもとより、安全で高品質の製品をみなさまにお届けし、安心して使用いただくための体制を構築しています。医薬品製造販売業者として市場に対する責任体制を明確にし、さらなる品質および安全性に対する取り組みを強化するために、信頼性保証本部を設けて関連する部門を統括しています。信頼性保証本部では、医療関係者やお客様などから寄せられる品質と安全性に関する情報収集、情報の一元管理、問題解決の為の関連部門との連携、適正使用に関する情報提供などを通じて製品の信頼性確保を行っています。

※1 薬機法規制品目:医薬品、医薬部外品、化粧品、医療機器

ISO22000による食品安全マネジメント

佐賀工場および徳島板野工場はISO22000(食品安全マネジメントシステム)の認証を取得しています。HACCPと ISOマネジメントシステムの両方の概念を持ち合わせるこの規格は、グローバル化した食の安全性に関する問題への一つのアプローチ方法として期待されています。両工場では「食の安全・安心」、高品質な製品作りと安定供給を図ることを目的としたシステムを構築し、実践しています。

このページの先頭へ

お客様の声をきく仕組み

医薬情報センター

医薬品についてのお客様からの問い合わせについては、医薬情報センターでお聞きしています。患者さんや医療機関から年間約53,000件の問い合わせがあり、医薬品の適正使用情報や注意などを、分かりやすく説明しています。また、お客様からの意見や要望についてはデータベースに蓄積し、社内で検討するなど改善に結びつける努力をしています。

信頼性推進室 お客様相談窓口

化粧品や医薬部外品についてのお客様からの問い合わせについては、信頼性推進室 お客様相談窓口で承っています。お受けした電話、メール、手紙などの情報を集約して、製品の使用説明書や製品改良提案などのお客様の満足の向上に役立てています。

お客様相談室

ニュートラシューティカルズ関連事業製品についてのお客様からの問い合わせについては、お客様相談室がお応えしています。お問い合わせは年間約 45,000 件あり、いただいた意見や指摘などについては全社共通のデータベースに蓄積され企業活動に反映されています。

テレホンサービスセンター

就業時間外(17:30~翌朝9:00)でのお客様からの問い合わせは、テレホンサービスセンターが担当し、お客様からの声や意見に対していつでも対応できる体制をとっています。