UL・OSに関するよくあるご質問

「UL・OS」というネーミングの由来を教えてください。

“潤す”という製品機能の特性を、4文字のアルファベットで表記しました。肌を潤すだけでなく、心まで潤したいという想いを込めました。

どんな時に使用すればいいですか?

UL・OSは1本で顔から身体まで全身のスキンケアができます。また、つけた途端、肌にスーッとなじみますので、服や寝具も気になりません。お風呂上りや洗顔・ひげそりのあと、肌荒れ・かさつきやハリ・弾力が気になるときなど、お好きなタイミングでお使いいただけます。

どんな香りですか?

独自にブレンドした9種類の精油がかすかに香る、後残りしない爽やかなハーバルミント系の香りです。

コスメディクスとは何ですか?

コスメディクスとは、大塚製薬の健粧品®という独自の発想を意味します。

大塚製薬は人々の健康に貢献するという企業理念のもと様々な医薬品や消費者製品を創り出しています。大塚製薬の健粧品®は肌も身体の大事な器官の一つであるという事実から、肌の健康を考えるというコンセプトで独自の発想と技術をもって作られた製品です。大塚製薬はコスメディクス=健粧品®という考え方で、国内はもとよりグローバルな展開を目指して参ります。

健粧品®:大塚製薬の登録商標です。

ローション、ミルク、クリームの違いは何ですか?

ローションは、AMPとその他数種類の保湿成分で、肌表面に潤いを与えます。ローションですので、顔から身体全体にかけて手軽に塗りやすくなっています。ミルクは、AMPとその他数種類の保湿成分に加え、適度な油分が配合されていますので、ややかさつき気味の肌へスーッとなじみます。クリームは、AMPとその他数種類の保湿成分と油成分が配合されていますので、かさつく肌でしっかりと潤いを保ちます。使い心地は人肌で延びやすく、クリームでありながら肌に負担をかけることなく、身体全体にも広がりやすくなっています。

それぞれ1本で全身にお使いいただけますので、お好みの使用感のものを選んでお使いください。

使う順番はありますか?

UL・OSは重ね塗りをする製品ではありませんので、順番はございません。どれか1つのアイテムで顔から身体までお使い頂けます。