ポカリスエットに関するよくあるご質問

「ポカリスエット」のネーミングの由来を教えてください。

「ポカリ」は、語感の軽い明るい響きを持つ言葉としてつけたもので、特別な意味はありません。「スエット」は「汗」の意味で、水分やイオンの大切さを訴える意味で、身体から目に見えて失われる「汗」を表しています。

汗をかいたときに飲むイオン飲料はどうして身体に良いのですか?

私たちの身体の水(体液)は、水分だけでなく、さまざまなイオンが含まれています。たとえば汗をかくということは、私たちの身体から水分とイオンが失われるという事です。ポカリスエットは、身体の水に近いイオンバランスなので、発汗等で失われた水分とイオンがスムーズに補給でき、身体をやさしく潤します。大量の汗をかいたときなどに水だけを飲むと、体液の濃度が薄まり、身体がそれを防ぐ為にのどの渇きを止め、それ以上身体がうけつけなくなることがあります。

イオンとは何ですか?

イオンとは電解質のことです。ポカリスエットにはナトリウム、クロール、カルシウム、カリウム、マグネシウム等のイオンが入っています。

ポカリスエットは開栓後、どれくらい持つのですか?

化学的な保存料などを一切使用しておりませんので、お口をつけてお飲みになった場合はその日のうちにお飲みください。また、別容器に移されてご利用になり、残りを冷蔵庫に入れた場合は2~3日を目安にお飲みいただくことをお勧めしております。できるだけ早めに飲み切れるサイズをお選びください。

ポカリスエットで薬を飲んでもいいですか?

お勧めしません。医薬品は、用法用量に従って、“水”または“白湯”でお飲みください。

ポカリスエットには「無果汁」と書いてありますが、
原材料名のところには果汁とあるのはなぜですか。

果汁については、昭和48年に公正取引委員会で定めた"無果汁の清涼飲料水等についての表示"に関する運用基準に基づき表示しています。5%未満の果汁添加の場合、【無果汁】【果汁を含まず】【果汁ゼロ】、または実際の含有量の表示義務があり、加工食品の品質企画を表すJAS法(農林物資の規格化および品質表示の適正化に関する法律)では、原材料に【果汁】と記載するように定めています。このため、ポカリスエットには原材料として【果汁】が含まれていますが、5%に満たないため【無果汁】と表記されています。

お酒と一緒に飲んだら、酔いやすくなりますか?

ポカリスエットとお酒を一緒に飲むと酔いやすくなるという報告はありません。 アルコールは胃で20%、小腸で80%吸収されますが、アルコールの吸収は一緒に摂取した食事の内容や体調によっても影響を受けます。たとえば、空腹で飲むとアルコールの吸収が早くなります。 お酒には利尿作用があり、脱水症状になりやすいので、お酒を飲んだときの水分・電解質補給にポカリスエットは適しています。

ポカリスエットを飲みすぎたら糖尿病になりますか?

ポカリスエットが、直接糖尿病の原因になることはありません。 糖尿病の発症要因はさまざまです。 ポカリスエットは糖分と塩分を含む清涼飲料水で、100mlあたり約25kcalです。 糖尿病の心配がある人は、ポカリスエットの飲用だけを問題にするのではなく、食生活を含めた生活習慣全般にわたって医師や専門家とのご相談をお勧めします。

こどもに飲ませてもいいですか?飲ませる場合は、
薄めた方がいいですか?

離乳食が完了したお子様でしたら、ポカリスエットを飲んでも内容成分の点で身体に負担がかかることはありません。薄めると「水分とイオン(電解質)のスムーズな吸収」が損なわれてしまうため、薄めずにそのままでのご利用をお勧めいたします。 なお、生後3ヶ月~離乳食が完了する頃までは、ビーンスタークポカリスエットをお勧めします。 (ビーンスタークポカリスエットは雪印ビーンスターク社の製品です)

ポカリスエットは甘いので、
薄めた方がいいと聞きましたが本当ですか?

ポカリスエットは、「水分とイオン(電解質)のスムーズな吸収」を探求し、現在の内容成分に決定しており、糖分は水分の吸収を早めるために配合しています。水で薄めた場合は「水分とイオン(電解質)のスムーズな吸収」は、損なわれてしまう可能性がありお勧めしておりません。

ポカリスエットは1日にどのくらい飲んでもいいですか?

お飲みいただく量の制限は特にありません。 塩分や糖分を含むので肥満や高血圧などで食事の制限などを受けている場合には、制限を考慮のうえ、ご利用ください。

粉末には「金属以外の容器をご使用ください」と
注意書きがありますが、何故ですか?

ポカリスエットは塩分を含んだ酸性の液体です。 長時間金属にふれていると、金属をサビさせたり、酸の影響で容器から金属が溶け出してポカリスエットの風味が低下したり、容器をいためてしまうことも考えられます。 金属容器の中に入れる液体の制限などについては、容器の注意書きをご参照ください。

温めて飲んでもいいですか?

ポカリスエットは温めても成分が変化することはありませんので、お好みの温度でお飲みいただけます。 電子レンジをご利用になる際には、お飲みになる量を電子レンジ使用可能な別の容器に移し替えて温めてください。
なお、ゼリーは温めると性状が変化し、食感が変わってしまう場合があるのでお勧めしません。

ポカリスエットはアルカリ性ですか、酸性ですか。

ポカリスエットにはビタミンCや酸味料が入っているので、内溶液のpHを測定すると液性は酸性を示します。
一方、ポカリスエットにはナトリウム、カリウム、カルシウム、マグネシウムなど、体内に入り燃焼されてからアルカリ性を示す元素が、酸性を示す元素よりも多く含まれているので、アルカリ性食品に分類されます。
その結果、ポカリスエットは液性が「酸性」を示す「アルカリ性食品」となります。

ショルダーコピー(キャッチフレーズ)は、定期的に変更しているのですか?

ショルダーコピー(キャッチフレーズ)は、ポカリスエットの製品機能を新しい切り口で提案しつづけるために不定期に変更しています。現在の“イオンサプライ”はポカリスエット=イオン飲料であることを広く再認識して頂くためにつけています。これまでの変遷をご紹介します。

発売当初~1984年 アルカリイオン飲料
1984年~1986年 アイソトニックドリンク
1986年~1992年 イオンサプライ
1992年~1998年 リフレッシュメントウォーター
1998年~2002年 BODY REQUEST(ボディリクエスト)
2002年~現在  イオンサプライ

ペットボトルの中身が減っているように見えますが大丈夫ですか?

ペットボトルの容器には上部に3cmぐらいの空間があります。この空間には窒素ガスが入っています。ポカリスエットは環境に配慮し、ペットボトルの軽量化のために、「陽圧無菌充填」方式で製造しています。この結果、ペットボトルが薄くなっているため、キャップを締める直前に窒素ガスを入れ、容器全体を陽圧(外向きの圧力がかかった状態)にし、容器の強度を保っています。他の製品と比べると液面が低く、中身が減っているように見えますが、内容量はきちんと入っているのでご安心ください。なお、この製造方法を採用したペットボトルは環境にやさしいので「エコボトル」と呼んでいます。

1.5L、2Lペットボトルは除く

スクイズボトルのお手入れの仕方を教えてください。

スクイズボトルの日々のお手入としては、ご使用のたびにスポンジに洗剤をつけて洗い、十分に水ですすいだ後、ご使用時以外は乾燥させてください。 更に、酵母やカビ等の繁殖を防ぐために定期的に塩素系の漂白剤(市販の食器用漂白剤)の中に浸けて、殺菌していただくことをお勧めしています。 なお、スクイズボトル製品の耐熱温度は70度です。それ以上の高温下に置かれると変形する恐れがあるので、食器洗い機のご使用にはご留意ください。