ランニングサポーター久保のランニングスクール

驚愕の事実

PREV

2024.07.08 掲載
久保健二さん

ランニングサポーター 久保健二さん

  • ランニングが大好きで毎日のように走る傍ら、クラブチームのコーチも務め、
    数多くの一般ランナーの指導をおこなっている
  • ラン歴21年
  • 実業団陸上部に11年間在籍

こんにちは、ランニングサポーターの久保です。

6月末より、11月に行われるフルマラソンに向けた準備を開始しました。
レースまで残り5ヶ月となる7月は、とことん基礎体力を養う期間です。主な練習としては、週に1回の20~25kmイージーペースJogを目標に掲げ、暑さに慣れながら走る習慣を身につけることで、基礎体力を引き上げることが大きな目的です。
今週も2回目となるイージーペースJogを決行し22kmを走りました。次は25kmくらいを走れるようにして、徐々に距離を無理なく伸ばせていけたらと思っています。

私の中での基礎体力づくりは走ることだけではありません。強い負荷や練習頻度に耐えうるだけの筋力も必要です。走るだけでは補いきれないことも多いので、ちょくちょく筋力トレーニングも組み込んでいこうと思っています。例えば、腕振りの力を養うための「腕立て伏せ」や、着地を安定させたり全身の筋力をアップさせたりする「バービースクワット」。これらの補強は「ただやる、回数をこなす」のではなく、走りのフォームに直結するようなイメージを持って行っています。

「バービースクワット」を20回、2セット行ったときのこと。ちょっとショックなことが起きたのです。久々に行ったこともあり、「かなり」キツかったのですが、終了して1時間も経たないうちに“筋肉痛”になったのです。これほどまでに筋力が落ちていることにショックを受け、「驚愕の事実」を叩きつけられた思いでした。
しかし、ある意味大きな気づきを得ることができたことに感謝しました。なぜならこのような筋力では、今後意図した練習ができない可能性が高いからです。今気づけてよかった。時間をかけて段階的に行っていけば、必ず身になっていくはずと思えたことが何よりの収穫です。

私の体がどう変わっていくのか。
今後の経過もお伝えできればと思っています。

もっと動ける体を目指すあなたに役立つコンテンツ

  • アミノバリュー製品情報(footer)

    アミノバリュー製品情報

    製品ラインナップ、摂取のポイント、開発秘話、開発者インタビューなどアミノバリューに関する様々な情報をご紹介します。

    アミノバリュー製品情報

  • 必須アミノ酸BCAA基礎知識(footer)

    必須アミノ酸BCAA基礎知識

    走るカラダに大切な必須アミノ酸BCAAについて分かりやすく解説します。

    必須アミノ酸BCAA基礎知識

  • ランニング講座(footer)

    ランニング講座

    トレーニング方法、食事を含めたコンディショニング、指導者からのアドバイスなど、ランナーのための様々な情報をご紹介します。

    ランニング講座

Amino-Value アミノバリュー