マラソンに最適な水分補給とは

パフォーマンスを維持するために、
正しい水分補給を!

運動能力の維持に必要な水分補給

最後までベストな走りをするためには、スタート前・レース中・レース後と、それぞれのタイミングで適切な水分補給を行うことが重要です。
汗として身体から失われる水分は、ただの水ではありません。ナトリウムやカリウムなどの、イオン(電解質)を含んだ水分です。発汗時に水だけを飲むと体液が薄まるため、元の濃度に戻そうとする脳の働きによってノドの渇きがおさまったり、尿量が増加して脱水状態からの回復ができなくなってしまいます。だから、汗をかいた時は体液に近いイオンが含まれた飲料がオススメです。

発汗による脱水が体重の2%以上になると運動能力などが著しく損なわれる恐れがあるので、汗をかいた時は体液に近いイオンが含まれた飲料がオススメです。 水分の素早い吸収には糖質の濃度と種類が重要!

脱水の度合いとパフォーマンスの深い関係

スポーツ時の水分補給と言えばすぐに熱中症対策が思い浮かびますが、脱水の度合いはパフォーマンスとも深い関係があります。汗をかいて脱水がすすんでしまうと運動パフォーマンスが低下し、逆に水分補給をしっかりすると運動パフォーマンスを維持できることが分かっています。
結果にこだわるアスリートはもちろん、スポーツ愛好家にとっても安全に楽しくスポーツを行う為には、水分補給が欠かせません。
また、ポカリスエット(250ml、500ml、900ml、1.5L、2L)には5.7%の糖質が含まれています。少し甘いのではと思われる方もいますが、糖質濃度は運動時のエネルギーとしてだけでなく、腸から身体の中へ、すばやく水分を吸収させるのに必要な“甘さ”です。
しかもポカリスエットに含まれる“ぶどう糖”という糖は、様々な糖の中でも特に吸収が速いことが研究により明らかになっています。

脱水がすすむほどパフォーマンスが低下する 水分補給をしっかりするとパフォーマンスが維持できる

アメリカンフットボール(n=8) テニス(n=6) 柔道(n=9) 野球(n=7)
森本武利ら、高温環境とスポーツ・運動、篠原出版社(2007) Yoshida T. et al., Adv Exerc Sports Physio(2002)

ポカリスエットのブランドサイトを見る

ページトップへ