トコエルの成分

月経前のこころとからだの変化を穏やかにする4つの成分

γ(ガンマ)-トコフェロール 90mg γ(ガンマ)-トコフェロール 90mg

大豆油や米油に多く含まれるビタミンEの一種。その代謝物が、女性特有の周期的な心身の変化にアプローチ。一般的なビタミンE(α-トコフェロール)とは異なる働きで、女性をサポートする注目の成分。

エクオール 2mg

大豆イソフラボンが腸内細菌で変換されて作られる女性の健康と美容をサポートする成分。トコエルは、安全な乳酸菌で発酵させたエクオールを2mg含有しています。

安全な乳酸菌で発酵させた
エクオールは大製薬だけ※1

大豆食品を毎日食べたり、大豆イソフラボンを摂っても、若い女性は5人に1人しかエクオールをつくることができません。※2
トコエルなら、エクオールを作れない人でも直接・手軽に摂取することができます。製薬のエクオールは、安全性の高い乳酸菌「ラクトコッカス20-92」で大豆イソフラボンを発酵させて作り出しています。

  • 乳酸菌発酵による大豆由来のエクオール含有食品 2018年1月 大製菓調べ
  • 内山成人: 更年期と加齢のヘルスケア, 7(1):26-31,2008

カルシウム 250mg

日本人に不足しがちなミネラル。特に女性は生涯を通し、しっかりと摂ることがすすめられています。
日本人女性の1日の推奨量は650mg。20~40代女性は、あと200~250mg足りないと言われています。トコエルなら、その不足分のカルシウムを補うことができます。

日本人女性(20~40代)のカルシウム推奨量と摂取量

日本人女性の不足量:200~250mg/日

  • 令和元年(2019年)国民健康・栄養調査結果 日本人の食事摂取基準2020年版、令和元年国民健康・栄養調査

栄養成分表示・原材料名

栄養成分表示3粒(1.5g)当たり

エネルギー:4.2kcal、タンパク質:0.24g、脂質:0.29g、炭水化物:0.27g、食塩相当量:0 ~ 0.02g、カルシウム:250mg、ビタミンE:16.2mg、
γガンマ - トコフェロール:90mg、γガンマ - トコトリエノール:15mg、S - エクオール:2mg、大豆イソフラボン (アグリコンとして):1.3mg

原材料名

【タブレット】大豆胚芽乳酸菌発酵物(国内製造)/炭酸カルシウム、セルロース、HPMC、ステアリン酸カルシウム
【ソフトカプセル】ゼラチン(国内製造、カナダ製造)、なたね油/γガンマ-トコフェロール、 トコトリエノール、グリセリン、安定剤(ペクチン)

  • 香料、保存料は使用しておりません

アレルギー物質(28品目中)

大豆・ゼラチン

よくあるご質問

トコエルに関する
よくあるご質問を
まとめました。

公式通販サイト

製薬の公式通販
オオツカ・プラスワン
でご購入頂けます。