エクオールとは

女性はライフステージの中で、健康面だけでなく、
美容面でも様々な変化が訪れます。

その変化をゆるやかにする成分として
「エクオール」が注目を集めています。

「エクエル ジュレ」は、
表面の美しさを維持するだけでなく体の内側から
土台を支えるという新しいアプローチで美と健康
を内側からサポートします。

大豆イソフラボンの
パワーの源は
「エクオール」

女性の健康と美容をサポートする成分として
有名な大豆イソフラボン。
実はそのパワーの源は大豆イソフボランが腸内細菌で
変換されて作られるエクオールという成分なのです。

日本人女性の2人に1人は
エクオールを作れない

実はエクオールを作る腸内細菌を持っているのは、日本人女性では5割程度。
2人に1人は、大豆イソフラボンを摂取しても、
体内でエクオールを作ることができないのです。

※出典:日本女性医学学会雑誌, 20:313-332,2012

毎日大豆食品を摂っても
エクオールを作れるとは
限らない

エクオールは体内に蓄積されず、
1~2日でほとんど体外に排出されてしまいます。
また、作れる人でも体調により
エクオールができにくい場合があります。

作れる人でもエクオールを直接摂ることが必要です。

美と健康の
土台をサポート
エクエル ジュレ

エクエル ジュレは、
大豆イソフラボンと乳酸菌から生まれた
「エクオール」を含有しています。

栄養成分表示1袋(100g)当たり

エネルギー:79kcal /
タンパク質:3.4g / 脂質:0g /
炭水化物:17g /
食塩相当量:0.07~0.13g / カルシウム:210mg / マグネシウム105mg / ビタミンD5.0μg
S-エクオール:5mg / 大豆イソフラボン(アグリコンとして) 3.2mg /
コラーゲンペプチド:2,500mg

原材料名

砂糖(国内製造)、グレープフルーツ果汁、コラーゲンペプチド(ゼラチン)
大豆胚芽乳酸菌発酵物、寒天/酸味料、安定剤(大豆多糖類、CMC)、香料、
増粘剤(タラガム)、
酸化防止剤(ビタミンC)、
甘味料(スクラロース)、カロテン色素

アレルギー物質(28品目中)

大豆・ゼラチン

※製品の切換えに伴い、お手元の製品パッケージの記載内容が本サイトの情報と異なる場合があります。
お召し上がりの際は、製品の表示をご確認ください。ご不明なことがございましたら、お問い合わせください。