齋藤薫のエクエルダイアリー

Vol.01朝、目覚めた瞬間、
“今日を楽しみにできる人”が、
美しくなる人

今、なんだか体が重いと訴える人が増えている。外出もままならない今、肉体的な疲れはさほどないはずなのに、一体なぜ? じつはそれ、“脳疲労”のせいなのだ。
長引くばかりのコロナ禍でストレスが溜まると、脳自体が疲れ、体が疲れていなくてもぐったりとした疲労感を覚えてしまうと言われる。そういう意味でとりわけ問題なのは、心が動かなくなっていること。脳疲労のスイッチをオンにするのは、ワクワク感がないことなのである。

ひょっとすると去年の方が、良くも悪くも心が動いていたかもしれない。自粛生活もきっとまもなく終わるのだろうという淡い期待もあり、まだしもワクワク感があったはずなのだ。
でも、結果として2年近く同じ状態が続き、そうしたワクワク感も消えてしまった。それが心ばかりか、脳疲労、さらには体の疲れまでをもたらしているということ。ちなみにこの脳疲労を放っておくと、エイジングにつながるとも言われる。早くなんとかしなければ。

「不安と期待が入り混じった気持ち」と言う表現をよくするけれど、ワクワク感はまさに不安と表裏一体、心が平坦な状態ではワクワク感も生まれない。この先一体何が起きるのかわからない不安がある時の方が、むしろワクワク感が生まれやすいということ。
生活習慣の変化にも慣れてきた一方、外出できない日は依然として続き、ますます心が動かなくなっているはずなのだ。ワクワク感ってどういうものか忘れてしまいそうなほど。

ただワクワク感は、待っていてもやってこない。逆に自分で自分をワクワクさせる工夫をすべきなのだと思う。どんな小さな事でもいいから自分の心が動くことを、毎日でも用意する位の気持ちが今は必要なのかもしれない。

理想的なのは、朝目覚めた瞬間に、ワクワクしていること。その日1日を生き生き過ごすためのスイッチのようなものだから。今日を楽しみにできること自体が、朝から素晴らしいエネルギーを生み、気がつけば毎日幸せという状況を生むからである。  

そこで、前の日に翌日のテーマを決めておく。ワクワクの材料を自分自身で作っておくのだ。
“材料”選びのコツは、なるべく新しい体験であること。言うまでもないことだけど、既に体験済みのことは、繰り返すほどに期待感が減っていく。そしてもちろん楽しいことをテーマにすべきだけれど、例え面倒なことも楽しいことに変換する方法があることも知っておきたい。

例えば「明日は、窓ふきをしよう」は、どう考えてもワクワク感にはつながらない。しかし、今まで使ったことのない、とてつもなく進化した窓拭き洗剤をもし用意していたとしたらどうだろう。もちろん一度にたくさん、家中の窓ふきをしようなんて決して思ってはいけない。ほんの1カ所、たった1枚の窓ガラスでいい、それならばすぐに達成感を得られるわけで、逆に、次に窓拭きをする時のワクワク感につながっていくはずなのだ。ましてや家の窓が日々少しずつ、でもどんどんきれいになるワクワク感も手伝って、気がつくと少しも苦でなくなっている。

こんなふうにワクワク感が自分に新しい意欲を与えて、生き生きさせて、いろんな可能性を見せてくれ、ついには面倒だったことすら楽しいことに変わってしまうと言う、良いことずくめの感情だと言うこと、覚えていて欲しい。
明日から英会話をアプリで始めようとか、明日は会えない友達に絵手紙を書いてみようとか、明日から韓国ドラマを一日に2本ずつ見始めようとか、なんでもいい。目覚めたらワクワクしていた、そういう毎日を始めて欲しいのだ。

当然のことながら、美容の新しい習慣も目覚ましい効力を持っている。塗る美容も飲む美容もともかく期待100%で始めるから、最強のワクワク感をもたらすが、続けることでキレイになったりどんどん元気になったりすれば、初めての時以上にワクワク感が増えていたりするもの。だから、時々でもあえて未体験の美容習慣をスタートさせるべきなのだ。

とても単純に、どんどんキレイになっていたり、どんどん痩せてきていたり、まさに美容習慣の成果が出ている時って、それだけで朝起きた時からなんだかワクワクするもの。そういう毎日を繰り返すことこそ、最強のエイジングケアと言えるのではないだろうか。

美容ジャーナリスト/エッセイスト
齋藤薫

女性誌編集者を経て独立。女性誌において多数の連載エッセイを持つ他、美容記事の企画、化粧品の開発・アドバイザーなど幅広く活躍。『Yahoo!ニュース「個人」』でコラムを執筆中。新刊『大人の女よ!清潔感を纏いなさい』(集英社)他、『“一生美人”力 人生の質が高まる108の気づき』(朝日新聞出版)、『されど“服”で人生は変わる』(講談社)など著書多数。

ダイアリーTOPへ

美と健康へのヒントが盛りだくさんコラム記事はこちら

齋藤薫のエクエルダイアリー 未来日記・素敵なオトナ女子のあなたへ

取扱い医療機関・店舗

医療機関・店舗を調べる

公式通販サイト

ご購入はこちら