大麦生活

通販サイトで大麦生活を購入する

HOME

大麦生活とは?

大麦の魅力

大麦キッチン

健康コラム

お客様の声

健康コラム

「GI値」と食べ物の関係 ―高値だと血糖値への影響大

「GI値」と食べ物の関係 ―高値だと血糖値への影響大

グリセミック指数(GI)は、その食品が、どのくらいあなたの血糖値に影響するかを表す指標です。この値が高い食品は、低い食品に比べて血糖値への影響が大きいといわれています。

 食品の種類と調理法がGI値に与える影響について、米国糖尿病学会が解説しています。

・食物繊維が豊富な食品、脂肪を多く含む食品はGI値が低くなります。

加工食品は、加工の度合いが高くなるにつれてGI値が高くなる傾向があります。たとえば、フルーツジュースは通常、果物自体よりもGI値が高く、マッシュポテトは、丸ごとのベイクドポテトよりもGI値が高いのです。

熟した果物は、未熟な果物よりもGI値が高い傾向があります。

調理をすると、GI値は上昇する傾向があります。たとえば、長時間ゆでたパスタよりも、アルデンテ(かため)にゆでたパスタのほうが、GI値は低くなります。

(HealthDay News 2015年10月27日)

  1. 大麦生活とは?
  2. 大麦の魅力
  3. 大麦キッチン
  4. 健康コラム
  5. お客様の声