コラム 暮らしを彩るワンポイントSay若創り学教室・浅香純子さんの
マイナス10歳メイク

第19回 
マスク美人をつくる30秒マッサージ

「1日中マスクをしているせいか、顔にハリがない感じがします」と吉井さやかさん(40代、仮名)。「朝できる、簡単なマッサージでハリのある肌を目指しましょう」と浅香さんが言います。
第19回 マスク美人をつくる30秒マッサージ/Say若創り学教室・浅香純子さんの【マイナス10歳メイク】

口元のゆるみを予防

吉井:マスクで隠れてしまうとはいえ、顔のたるみやむくみが気になります。
浅香:そうおっしゃる方多いんです。人から見られないから、気を抜いているし、手をかけない。そうしてゆるんでしまうんですね。
吉井:もう元には戻れないのでしょうか。
浅香:大丈夫。メイク前に行う30秒マッサージを行えば、顔は必ず変わります。まずは、口周りのマッサージ。3本の指で円を描くように、刺激を与えると、血行が良くなり、しわやたるみの予防になります。
吉井:歯茎が押されている感覚が気持ちいいです。
第19回 マスク美人をつくる30秒マッサージ/Say若創り学教室・浅香純子さんの【マイナス10歳メイク】
人差し指、中指、薬指を使う。口の周りに両指を置き、円を描くようにぐりぐりと回す。①鼻の真下→②鼻の下、口角側にずらした位置→③口の下、口角側にずらした位置→④口の真下と4ヵ所を順にマッサージ。上下2~3回ずつ。

ほうれい線対策

吉井:ほうれい線も気になります。
浅香:老けた印象を与える大きな原因のひとつですよね。小鼻の横にあるツボを刺激するといいですね。ほうれい線が始まる箇所、そう、そこです。
吉井:あ、ここもなんだか気持ちがいい。
浅香:筋肉が凝りやすいところでもあるので、気持ちいいということは、凝っているのかも。
吉井:ほうれい線よ、消え去れ~の気持ち!
浅香:指に思いを乗せて。その思い、きっと肌に伝わっています。
第19回 マスク美人をつくる30秒マッサージ/Say若創り学教室・浅香純子さんの【マイナス10歳メイク】
ほうれい線が始まる部分、小鼻の横に人差し指を置く。右側は右手、左側は左手の指の腹で円を描くようにマッサージをする。2~3回繰り返す。

元気な目元に

浅香:このマスク時代、注目される目元もしっかりケアしていきましょう。まずは、まぶたのむくみをとるマッサージで、顔に溜まっている老廃物を流します。親指を目の位置に合わせてください。
吉井:目は閉じたほうがいいですか?
浅香:はい。目を閉じて、眼球を押さないように注意しながら、目じりの方向にゆっくり平行に流すように動かします。
吉井:ここをマッサージしたことはなかったかも。
浅香:それから、吉井さんが気になるとおっしゃっていた、クマ対策マッサージ。目の下に人差し指の腹を置き、目じりの方向に指を滑らせてください。
吉井:これだけとは!簡単ですね。
第19回 マスク美人をつくる30秒マッサージ/Say若創り学教室・浅香純子さんの【マイナス10歳メイク】
左:まぶたのむくみをとるマッサージ。左右2~3回繰り返せばOK。
右:クマ対策マッサージ。こちらも、左右2~3回繰り返す。

「清潔若創り」を習慣に

吉井:忙しい朝も、この3つだけは必ず行うようにします。
浅香:それだけで、顔の印象は大きく変わります。大人の女性の顔が老けて見えるのは、血色が悪く、顔色がくすんで見えるから。そして、顔全体のカタチがゆがんで見えるからです。
吉井:ゆがんでいる……。
浅香:そう、みなさん、くせってあるでしょう。たとえば、頬杖をつくとか、足を組むとか。寝ぐせ、噛みぐせもそう。カラダの片方に負担をかける習慣が、顔のゆがみにつながっていると考えられます。
吉井:なるほど。
浅香:今日紹介したマッサージは、血色をよくして、顔のゆがみを整えるもの。私が提案する「清潔若創り」のはじめの一歩です。
吉井:はい!早速、明日の朝から新習慣、スタートします!
第19回 マスク美人をつくる30秒マッサージ/Say若創り学教室・浅香純子さんの【マイナス10歳メイク】
「顔色が良くなり、ハリがでましたね」と浅香さん。「ほんとですね~!」と鏡を何度も確認する吉井さん。

■ 若創り学のポイント!マスク美人の作り方 ■

・マスクの下の口元はゆるみがち
・口周りをほぐして、ゆるんだ口元を引き締める
・ほうれい線の始まりを刺激して、ケア
・まぶたと目の下をピンポイントでケアすると、元気な目元に
浅香純子(あさか・じゅんこ)さん
「Say若創り学教室」主宰。長年、大手化粧品会社でブランドマーケティングを担当。メイクアップアーティストブランド「RMK」、大人の女性のためのコスメティックブランド「SUQQU(スック)」「CHICCA(キッカ)」を立ち上げる。2012年10月に中高年向けのスキンケア&メイクを学ぶための「若創り学教室」を東京・銀座にオープン。著書『40歳からの若見えメイク塾』(集英社)『50歳からは塗りすぎをやめると美しくなる』(大和書房)など。『助けて!きわめびと』(NHK)、『あしたも晴れ!人生レシピ』(NHK Eテレ)、『なないろ日和!』(テレビ東京)などTVにも多数出演している。
Share
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る
美しく生きるヒントがきっとある

コラム記事

私の未来検定
私の未来検定

取扱い医療機関・店舗

医療機関・店舗を調べる

公式通販サイト

ご購入はこちら