更年期も元気にすごそう

更年期も元気にすごそう 監修:国際医療福祉大学教授 山王メディカルセンター 女性医療センター長 太田 博明先生 「更年期なんかに負けてられない」メノポーズ女性の心とからだを応援します。

更年期のサイン・・・

「更年期」は、一般的には45歳〜55歳あたりと考えられていますが、実際には個人差が大きく、心やからだの変調がみられる時期も人により異なります。

「もしかして更年期に入ったのかも・・」と考えられる、からだからのサインの一つに、月経の乱れがあります。

月経の乱れとは、月経周期がばらばらになる、月経の持続日数が短くなったり長くなったりする、月経量が変化する、などのことです。月経の様子がこれまでと変わってきたと感じるようになったら、ホルモン的にはそろそろ更年期の始まりと思ってよいでしょう。

更年期のサインは人によって様々です。更年期かも知れないと感じたら、どうすればよいのでしょうか。
先生からのアドバイス
更年期だけが月経不順の原因というわけではありません。月経の乱れがみられるようになったら、一度婦人科を受診されることをおすすめします。