ページ内を移動するためのリンクです。

  1. ホーム
  2. 健康と病気
  3. 更年期も元気にすごそう
  4. 更年期Q&A

更年期も元気にすごそう更年期Q&A

初潮が早かったのですが、閉経も早いのでしょうか。

人によって閉経年齢は大きく異なりますが、初潮が早かったから閉経も早いということはありません。

生理痛がひどいのですが、更年期症状も重くなるのでしょうか。

生理痛と更年期症状の重さとは関係がないと言われています。

のぼせやいらいら、関節痛など様々な症状があるために、どのような病院、どのような診療科目を受診すれば良いか分かりません。

あらわれる症状によって、内科、心療内科、耳鼻咽喉科など受診する方も多いようですが、不調の原因が更年期だからかも、と思ったらまず『婦人科』もしくは、『更年期外来』を受診してみましょう。

30代前半なのに、生理不順でここ1年程生理がありません。冷えや肩こりにも悩まされています。更年期なのでしょうか。

『若年性更年期障害』という、20~30代で更年期のような症状が現れる人がいます。これはストレスなどが原因となって一時的に女性ホルモンが十分分泌されない卵巣機能不全によるものがほとんどですが、一度婦人科を受診しておきましょう。

55歳ごろに閉経を迎え、数年経ったところで先日出血がありました。これは不正出血なのでしょうか。

閉経後の出血は、閉経後1~2年以内ならばたまにみられるものです。しかし、閉経後5~10年も経って出血がみられた場合は、何か原因があると考えた方が良いでしょう。いずれにしても病気の有無をチェックするために婦人科を受診しましょう。

閉経を迎えた途端に、更年期症状はひどくなるのでしょうか。

更年期症状は、卵巣機能の低下より起こるものですから、月経の乱れとともに徐々に症状があらわれてきます。突然ひどくなるようなことはありません。

更年期症状は遺伝するのでしょうか?

更年期症状の発現には加齢やエストロゲンの欠乏といった身体的ストレスに加えて性格などから由来する心理的因子、仕事や家族関係(家庭環境)などに起因する社会的因子が重なって関与します。更年期症状は一種のストレス性疾患ともいえます。1人ひとりの背景が異なるとともに、複合的要因によるものなので、一概に遺伝するという訳ではありません。

更年期も元気にすごそう