ドライアイとは

ページ内を移動するためのリンクです。

ドライアイとは

ドライアイとは、様々な原因によって涙の量が減ったり質(ムチンなど)が低下するなど、目の表面を潤す力が低下するために、目に障害が起こる病気です。目が乾いて不快感があるだけでなく、目の表面に傷ができたり、目にゴロゴロ感、痛みなどを感じたり、視力が低下することもあります。

現在、日本には推定800万人の患者さんがいるといわれていますが、生活環境の変化に伴ってさらに増えています。

  • ※  出典 : ドライアイ研究会