ページ内を移動するためのリンクです。

  1. ホーム
  2. 健康と病気
  3. BCAAは運動パフォーマンスを向上させる?

BCAAは運動パフォーマンスを
向上させる?

BCAAとは、筋肉のエネルギー源

BCAAが運動パフォーマンスに及ぼす影響とは?BCAAの運動能力に対する効果について研究しました。

BCAAとは

運動時に筋肉でエネルギー源となる必須アミノ酸である、バリン、ロイシン、イソロイシンの総称です。

BCAAの効果

  • 筋損傷の軽減
  • 疲労感、筋肉痛の軽減
  • 運動パフォーマンスの維持

BCAAを補給する最適なタイミング

BCAAを効率よく作用させる為には、運動30分前~運動中にBCAAを2,000mg以上摂取することが重要です。

BCAAの研究についてもっと知る

ピックアップ

筋力トレーニングを始める前からBCAAを補給しよう

筋力トレーニングは、筋肉に強い負荷をかけて行うレジスタンス(無酸素)運動。運動強度が強く、そのエネルギーの多くが糖質代謝によるため、乳酸が蓄積しやすく、運動パフォーマンスが低下するとされています。

筋力トレーニングを効果的に行うためには、開始前から必須アミノ酸であるBCAAの補給が不可欠です。摂取しておいたBCAAを筋肉のエネルギー源として利用することで、効率のいい筋肉づくりが可能です。翌日にダメージを残さないためにも、トレーニングをはじめる30分前を目安にBCAAを摂取しておきましょう。