ページ内を移動するためのリンクです。

  1. ホーム
  2. 大塚製薬について
  3. ニュースリリース
  4. 2011年
  5. 五穀シリアルのはじける食感、食物...

大塚製薬株式会社

2011年9月15日

ニュートラシューティカルズ関連事業

五穀シリアルのはじける食感、食物繊維たっぷりの低GIビスケット
「ジェルブレ グルコサンテ」 10月3日新発売

大塚製薬株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:岩本太郎)は、フランスの健康・栄養機能性食品会社、ニュートリション エ サンテ社(本社:フランス・レベル市、以下「N&S社」)の低GI*1食品「GLUCOSANTE(グルコサンテ)」シリーズを「Gerblé(ジェルブレ)」ブランドの一つとして、10月3日に発売します。
また、これを機に、これまで一部地域限定だったフランスの健康・栄養食品「ジェルブレ」ブランドのテスト販売を全国に拡大します。

「グルコサンテ」は、「糖質の吸収を考えた健康食品」の意味を込め、「グルコ(グルコース:ブドウ糖)」と「サンテ(健康)」を組み合わせて名付けられました。糖質の吸収がおだやかな低GI食品に分類され、食物繊維も1袋(2枚 25g)で4.5g以上と豊富に含んでいます。
日本では各年代において1日の食物繊維の摂取量が4g前後不足している*2なか、食事やおやつ時において、「グルコサンテ」1袋で4.5g以上摂れるため、毎日の食事を楽しみながら健康的に食物繊維の不足分を補えます。

今回発売するのは、ほろ苦いチョコレートチップを加えた「クリスピーチョコレート」とさわやかなレモン風味の「クリスピーレモン」の2種類のビスケットです。五穀シリアルとクリスピーのサクサクとしたはじけるような食感に甘さを抑えた味わいとなっています。

なお、今回の発売に合わせ、これまで18都府県でテスト販売していた「ジェルブレ」ブランドは「グルコサンテ」を加えた全シリーズ(4シリーズ14種類22アイテム)を今後は全国で展開します。「ジェルブレ」は、1928年にフランスで誕生し、フランス健康・栄養食品No.1*3のシェアを誇るブランドです。日本では、2010年4月に販売を開始しました。以降、小麦胚芽やフルーツなど、素材と栄養にこだわった点が30~50代の女性を中心に人気を呼び、販売エリアを順次拡大してきました。
新発売の「グルコサンテ」は、フランスでは健康や体重を気遣う方を中心に選ばれているシリーズです。
当社は、「ジェルブレ」ブランドを通じて、楽しみながらいきいきと健康を維持するフランス人の食の秘訣「French Dietetic Secret(フレンチ・ダイエテティック・シークレット)」を今後も提案してまいります。

また、販売面では、カテゴリー別ではなく、全ての製品をブランドごとに同じ棚で展開するN&S社のユニークな陳列方法を日本でも導入し、お客様が製品を選択する楽しみを提供してまいります。

大塚製薬は‘Otsuka - people creating new products for better health worldwide’の企業理念のもと、世界の人々の健康に寄与してまいります。

  • *1:Glysemic Indexの略。GI値が低いほど糖質の吸収がおだやかで太りにくいと言われている。
  • *2:平成21年 国民健康・栄養調査の概要について
  • *3:フランスのスーパー向け栄養食品マーケットにおいて、約60%のトップシェア(金額ベース) (France IRI data MAT dec2009)

商品特徴

ジェルブレ公式サイト:

本ニュースリリースの掲載情報は、発表当時のものです。