ページ内を移動するためのリンクです。

  1. ホーム
  2. 大塚製薬について
  3. ニュースリリース
  4. 2009年
  5. 創刊20年記念号「OTSUKA 続 まん...

大塚製薬株式会社

2009年3月31日

企業

創刊20年記念号
「OTSUKA 続 まんがヘルシー文庫2」
『探検!わたしたちの体 の巻』
3月31日発刊 全国の小学校に寄贈

大塚製薬株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:岩本太郎)は、体の構造、しくみについて漫画でわかりやすく説明した「OTSUKA 続 まんがヘルシー文庫 2」『探検!わたしたちの体 の巻』を2009年3月31日に発刊し、全国の公・私立小学校(約23,000校)、海外日本人学校などに寄贈します(監修:日本医師会・日本学校保健会、推薦:日本小児科医会)。「OTSUKA漫画ヘルシー文庫」は1989年の創刊から20年を迎え、この巻をもって通巻20巻となりました。

「OTSUKA 続 まんがヘルシー文庫」は、大塚製薬が、健康、栄養をテーマに毎年1巻ずつ発刊し全国の小学校等に寄贈しているシリーズで、小学校では、保健室や図書室、教室に置かれ、子ども達だけでなく先生方にも広くご活用いただいています。2巻目となる『探検!わたしたちの体 の巻』は、心臓、脳、消化器、運動器などの構造や働きを紹介する他、心の健康にも触れ、小学生が自分自身の体のしくみについて理解を深められる内容となっています。

構成委員は、帝京大学医学部整形外科 松下 隆教授をはじめとする5名の健康分野の専門家にお願いし、漫画は、やなせたかし氏、ちばてつや氏など著名漫画家13名の方々に1話ずつ執筆していただきました。各漫画の末尾には、内容のまとめとして、すごろく、なぞなぞなどのページを設け楽しく理解を深めてもらえるよう工夫しました。また、友達とコミュニケーションをとりながら読んでもらいたいという願いを込め、1巻を5分冊にしています。

「OTSUKA 続 まんがヘルシー文庫2」『探検!わたしたちの体 の巻』の発刊に際し、構成委員及び漫画家の先生から次のようなメッセージが寄せられています。

〔構成委員〕衞藤 隆 氏 (東京大学大学院教授)

ふだん体の不思議に出会い、「あれ?」と思うことはあっても、よくわからずにそのままやり過ごしてしまいがちです。「探検!わたしたちの体 の巻」は、これらの疑問に答えてくれるでしょう。体についての大切なことを楽しく読み、理解することができます。これらの知識は健康の源になるでしょう。

〔漫画家〕やなせたかし氏

「漫画ヘルシー文庫」の仕事では絵を描きながら実に多くのことを学ばせていただくことができてよかったと感謝しています。ぼくのアンパンマンもアニメ化20年。ヘルシー文庫と同い年です。がんばりましょう!

〔漫画家〕ちばてつや 氏

長いこと生きてきたけど、自分の体のコトや病気、健康、ウイルス等、意外に知らない事が結構たくさんあって、ビックリです。「漫画ヘルシー文庫」にマンガを描きながら、「へーっなるへそ」なんて感心しながら、いろんな大事なコトを知る事ができて、楽しく勉強しながら描いています。ありがとうございます!

大塚製薬は、1989年に、子ども達の健康を願って体のしくみや健康について楽しみながら理解を深められる「OTSUKA 漫画ヘルシー文庫」を創刊し、小学校向けに12年間、「OTSUKA 新 漫画ヘルシー文庫」として中学校向けに6年間、それぞれ寄贈してきました。昨年からは、再び読者対象を小学生とした新シリーズ「OTSUKA 続 まんがヘルシー文庫」を発刊し、全国の小学校、特別支援学校、海外日本人学校、国公立図書館等に寄贈しています。また、活動20年を迎える本年度は、外函に記念エンブレムを配した他、活動のあゆみを「別冊」にまとめ「OTSUKA 漫画ヘルシー文庫」ができるまでやバックナンバーなどの紹介をしています。

各シリーズとも子ども達が自由に閲覧する他、授業の教材としても活用されるなど、子ども達や先生方から「わかりやすい」「おもしろい」「健康に関心が高まる」との評価をいただいてきました。また、多くの方にご覧いただくため一部をウエブサイトで公開しています。
(URL:http://www.otsuka.com/jp/comiclibrary/

今後とも、子どもたちが健康について関心を持ち、理解を深められるよう「OTSUKA 続 まんがヘルシー文庫」がお役に立てればと考えています。

大塚製薬は‘Otsuka-people creating new products for better health worldwide’の企業理念のもと、世界の人々の健康に寄与してまいります。

本ニュースリリースの掲載情報は、発表当時のものです。