ページ内を移動するためのリンクです。

  1. ホーム
  2. 大塚製薬について
  3. ニュースリリース
  4. 2009年
  5. 大塚製薬 徳島事業所 平成21年度「安全衛生に係る優良事業場、団体又は功労者に対する厚生労働大臣表彰」優良賞 受賞

2009年7月1日

大塚製薬株式会社

大塚製薬 徳島事業所
平成21年度「安全衛生に係る優良事業場、
団体又は功労者に対する厚生労働大臣表彰」
優良賞 受賞

大塚製薬株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:岩本太郎)の徳島事業所は、平成21年度「安全衛生に係る優良事業場、団体又は功労者に対する厚生労働大臣表彰」において優良賞を受賞しました。7月1日グランドプリンスホテル赤坂で行われた中央表彰式では安全な職場環境の確保について特に優秀であると評価された12事業場が舛添要一厚生労働大臣より表彰されました。

同表彰は、安全衛生成績が極めて高い水準に達し、他の模範と認められる優良事業場又は団体や、長年にわたり労働安全衛生に尽くし、安全衛生水準の向上発展に多大の貢献をした功労者等に対して、厚生労働省が毎年授与するものです。優良賞、奨励賞、団体賞、功労賞、功績賞、安全衛生推進賞があり、本年度は35事業場、2団体及び40名が選ばれました。

大塚製薬 徳島事業所は、徳島市北部の今切工業団地内に位置し、敷地内には医薬品・栄養製品の製造工場、生産本部、研究所を有し1,400名を超える従業員が勤務しています。長年、各施設の業務内容に応じたグループ毎の安全衛生活動を行ってきました。さらに2005年からは労働安全衛生マネジメントシステムの社内認証制度を導入し、内部監査を行うなど積極的なリスクアセスメントに取り組んでいます。その結果、無災害日数は2009年6月30日現在で2,296日となり、延べ労働時間に換算すると1,680万時間を超えました。この度の受賞は、労働安全衛生に係るこれらの長年の活動が評価されたものです。今後もますます安全衛生の充実を図り、安全で働きやすい快適な職場環境づくりに努めてまいります。

大塚製薬は 'Otsuka-people creating new products for better health worldwide' の企業理念 のもと、世界の人々の健康に寄与してまいります。


本ニュースリリースの掲載情報は、発表当時のものです。

企業情報関連の最新ニュース

最新のニュースリリース一覧へ