ページ内を移動するためのリンクです。

  1. ホーム
  2. 大塚製薬について
  3. ニュースリリース
  4. 2010年
  5. 紫外線、乾燥から肌の健康を守る「...

大塚製薬株式会社

2010年1月28日

ニュートラシューティカルズ関連事業

紫外線、乾燥から肌の健康を守る
「インナーシグナル UVプロテクトメイクアップベースb」
3月1日 新発売

大塚製薬株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:岩本太郎)は、健康で美しい肌をつくるブランド「インナーシグナル」から、保湿成分AMP注1)を配合した化粧下地「インナーシグナル UVプロテクトメイクアップベースb」を3月1日に新発売します。

「インナーシグナル UVプロテクトメイクアップベースb」は、保湿しながら日中の日差しや乾燥から肌を守る化粧下地です。保湿成分AMPとグリセリンからなるスムージングモイスト成分注2)が肌になめらかになじみ、潤いを与えます。また、日常生活に適したSPF25 PA++注3)で、一年中無意識のうちに浴び、蓄積されていく紫外線のダメージから肌を守ります。紫外線は肌トラブルの一大要因と言われており、健康な肌を維持するためには、日々の紫外線対策が重要です。

「インナーシグナル UVプロテクトメイクアップベースb」は、べたつかない軽い使い心地で、肌に負担なくのび、優れた下地効果でベースメイクのなじみを良くします。さらりとした感触の球状パウダーは、肌の凹凸や毛穴や小じわを目立たなくし、光を拡散することでなめらかでつややかなハリのある肌に整えます。

健粧品(Cosmedics)注4)のコンセプトのもと開発された「インナーシグナル」の主要アイテムに配合した独自の薬用有効成分エナジーシグナルAMP注5)は、エネルギー代謝を高めてターンオーバーを促すことで、役割を終えたメラニンを古い細胞とともに排出し美白に導きます。日常の「インナーシグナル」ブランドのスキンケアと併せて本製品をお使いいただく事で、紫外線のダメージから肌を守り、健康で透明感のあるみずみずしい素肌に導きます。

  • 注1)保湿成分AMP:アデノシンリン酸
  • 注2)スムージングモイスト成分:アデノシンリン酸とグリセリンの複合成分
  • 注3)地上に届く紫外線にはA波・B波があり、SPF(Sun Protection Factor)は、日やけの主な原因となるB波の防止効果、PA(Protection Grade of UVA)は、 肌の老化につながるA波の防止効果を表す表示
  • 注4)健粧品(Cosmedics):化粧品(Cosmetic)と医薬品(Medicine)を組み合わせた造語
  • 注5)エナジーシグナルAMP:アデノシン一リン酸二ナトリウムOT/この成分は「インナーシグナル」ブランドの美容液、化粧水、乳液、クリーム、マスク、デュアル、クリアアップアイズに含まれる。

大塚製薬は‘Otsuka-people creating new products for better health worldwide’の企業理念のもと、世界の人々の健康に寄与してまいります。

商品特徴

  1. 保湿成分AMP(アデノシンリン酸)配合。
  2. 2つの紫外線(UV-B、UV-A)から肌を守ります。SPF25 PA++。
  3. 肌にしっかりとフィットし、ファンデーションのくずれを防ぎ美しい仕上がりが持続します。
  4. さらっとした使用感で肌を明るく整えます。
  5. 無香料、鉱物油無添加、アルコールフリー。

商品概要


「インナーシグナル」の情報提供サイト

本ニュースリリースの掲載情報は、発表当時のものです。