ページ内を移動するためのリンクです。

  1. ホーム
  2. 大塚製薬について
  3. ニュースリリース
  4. 2014年
  5. ポカリスエットが史上初の月面到達を目指す 民間による『LUNAR DREAM CAPSULE ...

大塚製薬株式会社

2014年5月15日

ニュートラシューティカルズ関連事業

ポカリスエットが史上初の月面到達を目指す
民間による『LUNAR DREAM CAPSULE PROJECT』が始動
世界の子どもたちの夢を38万キロの彼方へ

  • 民間企業初の月面到達プロジェクト始動。「水」の象徴、月を身近なものと捉えていただくシンボルとして「ポカリスエット」が子どもたちの夢とともに、ドリームカプセルにて飲料史上初の月面へ
  • 月や宇宙に興味を持った子どもたちの中から月面に自ら挑む子が出ることを願って、国内外の小学校を回り、世界の子どもたちの夢を募集
  • 月に直接メッセージを送る疑似体験を兼ねたメッセージアプリもスマートフォン上で展開

大塚製薬株式会社(本社:東京都、代表取締役社長:岩本太郎)は、2014年5月15日から始動する、民間企業初の月面到達プロジェクト(2015年10月、米国フロリダから打ち上げ予定)、「LUNAR DREAM CAPSULE PROJECT」(「ルナ ドリーム カプセル プロジェクト」以下、「ルナ・プロジェクト」)に参画します。

「月には水がある」。本プロジェクトは、人類が月で生活する時代の到来を引き寄せると言われる、この発見※1がきっかけです。「国家プロジェクトレベルでないと実現できなかった宇宙飛行を自由に民間の手で、そして月へ」そんな夢を身近に感じてほしいとの想いから、世界屈指の技術力を集約した民間企業とともに、「ポカリスエット」は、地上約38万kmの月面へ挑みます。月面に届けるタイムカプセル“LUNAR DREAM CAPSULE” (以下、「ドリームカプセル」)には、世界中の子どもたちから集めた夢とともに、人類にとって大切な「水」の象徴として、また「夢はいつも身近にある」ということを伝えるシンボルとして、「ポカリスエット」 (粉末)が収められます。

人は、いつ、いかなる場所でも、水分・イオン(電解質)が必要です。「ポカリスエット」は、1980年の誕生以来、 発汗により失われた水分・イオン(電解質)をすばやく補給する飲料として、頑張る人々を応援してきました。月や宇宙に興味を持った若者たちが、夢を現実のものとして、今度は自らの力で「ドリームカプセル」を取りに行き、月の水で溶かした「ポカリスエット」でのどをうるおしてくれる、そんな夢の日が来ることを願っています。

  • ※1 「地球と月の「水」の成分の中の重水素が、同じ由来である」と2013年にアメリカが発表

【LUNAR DREAM CAPSULE PROJECTの展開】

①「ドリームカプセル」について

月面に届けられる「ドリームカプセル」は、「ポカリスエット」の缶を象った総重量1,000gのチタン製です。 日中110℃、夜間マイナス170℃にもなる月面の過酷な環境下で年月を経ても耐えうるように、本プロジェクトの為に開発されました。この中に収められる子どもたちの夢のメッセージは、国内外の小学校などを訪問して集められるほか、プロジェクトサイト(http://lunar-dream.com/)でも投稿できるようになっています。


ドリームカプセル構成

集められたメッセージは、直筆メッセージとして120枚のチタンプレートにデータとして格納され、「ドリームカプセル」に収められます。「ドリームカプセル」は、鍵に当たる「DREAM RING」(以下、「ドリームリング」)によって簡単に開錠することが可能です。「ドリームリング」は、メッセージ募集の際に、子供たちに手渡される「ドリームリング」と同型のもので開錠可能です。また、10本あるドリームリングは、「ルナ・プロジェクト」実行委員会メンバーの企業にて保管されます。(詳細は、随時特設サイト内にアップ予定です)

②「ドリームメッセンジャー」について 

月に届けたいメッセージは、プロジェクトサイト(http://lunar-dream.com/)内の「LUNAR DREAM MESSENGER」(以下、「ドリームメッセンジャー」)から投稿することができます。

「ドリームメッセンジャー」は、スマートフォンから投稿ページにアクセスし、送りたいメッセージを入力後、月が出ている時に、スマートフォンを月に向けてメッセージを送信すると完了します。(パソコンからは24時間送信が可能です。)受付期間は、2014年5月~2015年5月(予定)です。

プロジェクトサイトでは、このほかにもルナ・プロジェクトの概要やチーム紹介のほか、月をより深く知ってもらうためのコンテンツも充実しています。「月の水が発見されるまで」、「月探査の歴史」など、宇宙開発の歴史や今年の天体イベントが一目で分かるコンテンツを含めた宇宙ファンのみならず楽しめるサイトとなっています。


プロジェクトサイト内
「ドリームメッセンジャー」解説ページイメージ

【ルナ・プロジェクト概要】

■名称:LUNAR DREAM CAPSULE PROJECT
    (ルナ ドリーム カプセル プロジェクト)
■主催:LUNAR DREAM実行委員会
    (大塚製薬株式会社、国際的宇宙事業会社アストロスケール社(シンガポール)、
    宇宙開発企業アストロボティック・テクノロジー社(米国)から構成。
    東京大学中須賀・船瀬研究室、九州大学花田研究室、九州工業大学工学研究院、
    日本の中小民間企業が協力)
■プロジェクト開始:2014年5月15日
    ※打ち上げは2015年10月、米国フロリダから予定
■プロジェクトサイト:URL:http://lunar-dream.com/
    ※「ルナ・プロジェクト」の詳細はこちらからご確認いただけます。

【ポカリスエットと宇宙の取り組みについて】http://www.otsuka.co.jp/poc/

「ポカリスエット」は、1980年に「汗の飲料」をコンセプトに開発され、発汗により失われた水分・イオン(電解質)をすばやく補給する飲料として、現在、世界17カ国・地域※2で展開しています。常に頑張る人々を応援してきた「ポカリスエット」もまた、人々とともに挑戦を続けてきました。

とくに宇宙分野への取り組みには早くから積極的で、2001年には国際宇宙ステーション内で初の「宇宙CM」を撮影し、画期的な取り組みとして話題を呼びました。「ルナ・プロジェクト」が成功すれば、「ポカリスエット」は 史上初めての月面到達飲料となります。夢を持って前に進んでほしい、「ポカリスエット」はこれからも身近な飲料として皆さんを応援していきます。

  • ※2 「ポカリスエット」販売国・地域:日本、台湾、シンガポール、バーレーン、サウジアラビア、オマーン、アラブ首長国連邦、 韓国、インドネシア、タイ、マレーシア、中国、クウェート、カタール、フィリピン、エジプト、ベトナム

「LUNAR DREAM実行委員会」のニュースリリースはこちら

本ニュースリリースの掲載情報は、発表当時のものです。