ページ内を移動するためのリンクです。

  1. ホーム
  2. 大塚製薬について
  3. ニュースリリース
  4. 2021年
  5. 持続可能な社会の実現に向けた容器包装
    ポカリスエット ラベルレスボトル 発売

2021年1月18日

大塚製薬株式会社

ニュートラシューティカルズ関連事業

持続可能な社会の実現に向けた容器包装
ポカリスエット ラベルレスボトル 発売

大塚製薬株式会社(本社:東京都、代表取締役社長:井上 眞、以下「大塚製薬」)は、ポカリスエットおよびポカリスエット イオンウォーターのラベルレスペットボトル製品を、通信販売ルートを通じ1月18日より発売します。なお、本製品は、24本単位のケース販売専売品となります。

20210118_1_02.PNG

2020年、大塚グループでは持続可能な社会の実現を目指し、ペットボトルを中心とした取り組みに関する「大塚グループ プラスチックステートメント」https://www.otsuka.com/jp/csr/environment/plastic.html を制定し、一般消費者向け全製品を対象に、2050年までに持続可能な社会に対応した容器包装の使用を目指して、化石資源由来プラスチックゼロなどの目標を掲げています。この度の発売に先立ち2019年10月に「ポカリスエット イオンウォーター ラベルレスボトル300ml」で行ったテスト販売では、「ラベルを剥がす手間が省け、環境にも優しい」などの声が寄せられました。環境負荷の低減とともに、生活者のリサイクル行動の簡便化に関しても一定の評価が得られ、ラベルレスボトルに対する需要を確認できたことから、新たにポカリスエットを加え通年販売を開始いたします。

今後も大塚製薬は、サステナブルな社会の実現に向け、様々な取り組みを推進してまいります。

【製品概要】

① ポカリスエット ラベルレスボトル300ml (1ケース24本入り)

② ポカリスエット イオンウォーター ラベルレスボトル300ml (1ケース24本入り)

【販売価格】

各 2,592円(税込) ※本製品はケース販売のみとなります。

販売チャネル】

大塚製薬公式通販サイト オオツカ・プラスワン 他一部通信販売サイトにて取り扱い


本ニュースリリースの掲載情報は、発表当時のものです。

ニュートラシューティカルズ関連事業の最新ニュース

最新のニュースリリース一覧へ