ページ内を移動するためのリンクです。

  1. ホーム
  2. 大塚製薬について
  3. ニュースリリース
  4. 2010年
  5. 男性の顔と身体にこれ一本 コスメ...

大塚製薬株式会社

2010年3月5日

ニュートラシューティカルズ関連事業

男性の顔と身体にこれ一本
コスメディクス発想「UL・OS(ウル・オス)」から
肌を清潔にする薬用スキンウォッシュ
4月22日 新発売

大塚製薬株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:岩本太郎)は、「肌の健康」というコスメディクス発想*に基づいた全身スキンケアブランド「UL・OS(ウル・オス)」から、男性のための顔・身体用洗浄料 ウル・オス 薬用スキンウォッシュを4月22日に新発売します。

  • *コスメディクスとは、大塚製薬の健粧品®という独自の発想を意味します。

ウル・オス 薬用スキンウォッシュは、顔も身体も1本でサッパリと洗い流すことができる男性にぴったりの薬用洗浄料です。2つの有効成分の配合により、気になる体臭、汗臭を防ぎます。また、泡だち・泡もちが良く、その弾力ある泡がクッションとなって、肌に負担をかけず、洗い心地はサッパリとして、つっぱり感が残りません。
ウル・オス 薬用スキンウォッシュのブランドロゴは、このような使用感をイメージした、全身を潤いで満たされているかのような明るいブルーのヒトガタによって、瑞々しさとフレッシュ感、清潔感を表現しました。

大塚製薬は、ミドルエイジ男性の「肌の健康」を保つためには、保湿、紫外線カット、洗浄の3つのスキンケアが大切であるとの考えから、2008年に全身スキンケアブランド「ウル・オス」を立ち上げました。
乾燥などによる肌の水分減少に対応したスキンローション、スキンミルク、スキンクリームの発売後、2009年には紫外線による肌への影響を防ぐ日やけ止めを発売しました。このたびのウル・オス 薬用スキンウォッシュは、汚れや菌によるダメージを防ぐためのものです。今後も「ウル・オス」シリーズを通して、ミドルエイジ層の男性の肌をより健康的な肌に導きたいと考えています。

大塚製薬は‘Otsuka-people creating new products for better health worldwide’の企業理念のもと、世界の人々の健康に寄与してまいります。

商品特徴

  1. 顔から身体まで、これ1本で洗えます。
  2. シメン‐5‐オール(殺菌剤)とグリチルリチン酸2K(消炎剤)の2つの有効成分の配合により、皮膚を洗浄・殺菌・消毒し、体臭や汗臭及びにきびを防ぎます。
  3. 泡だち、泡もちがよく、泡のクッションが持続するために肌の負担をかけません。
  4. 9種類のエッセンシャルオイルを配合。あと残りしない爽やかな天然香料(ハーバルミント系の香り)を使用しています。
  5. 洗い流した後もサッパリとして、つっぱり感が残りません。

商品概要


「UL・OS(ウル・オス)」の情報提供サイト

本ニュースリリースの掲載情報は、発表当時のものです。