ページ内を移動するためのリンクです。

  1. ホーム
  2. 大塚製薬について
  3. ニュースリリース
  4. 2014年
  5. フランス健康栄養食品会社 ニュートリション エ サンテ社 新工場建設により...

大塚製薬株式会社

2014年11月21日

ニュートラシューティカルズ関連事業

フランス健康栄養食品会社 ニュートリション エ サンテ社
新工場建設により生産能力拡大へ

  • 大塚グループのニュートリション エ サンテ社(以下N&S)は南フランスのミディ・ピレネー地方に本社を置くフランスNo.1の健康栄養食品会社※1で、欧州を中心に世界40カ国以上で製品を展開
  • 都会的な生活を送る中、多忙な時にも手軽に食べられるダイエット食品「ミリカル」などのN&Sのバータイプの栄養食品は前年比約10%増と順調に成長。欧州・日本向けのダイエット食品などのバータイプの栄養食品を生産する新工場をフランス・レベル市の同社敷地内に建設
  • 成長を続けるN&Sグループとして9番目の工場。需要に対応するため生産能力を1.7倍に拡大

大塚製薬株式会社(本社:東京都、代表取締役社長:岩本太郎)の子会社で欧州展開の拠点の一つであるニュートリション エ サンテ社(フランス、レベル市、以下N&S)は、ミディ・ピレネー地方にあるレベル市の同社敷地内に、N&Sグループとして9番目の工場を建設し、2014年11月20日に竣工式を行いました。新工場では、増加傾向を示している「ミリカル」などのバータイプの栄養食品の生産を行い、欧州・日本向け製品の生産能力を拡大します。

現在、レベル市にある3つの工場では、N&Sの総生産量の約3分の1が製造されており、バータイプの栄養食品は全てレベル市で生産されています。近年フランスでは、都会的な生活を送る中、多忙な時にも手軽に食べられるバータイプのダイエット食品が人気で、「ミリカル」などのN&Sのバータイプの製品も前年比約10%増と順調な伸びを示しています。その需要に対応するため、生産効率を高め、高品質の生産を可能にしたバータイプ栄養食品専用の新工場を建設しました。これにより従来よりも生産能力が1.7倍に拡大し、日本を含む30ヶ国以上に供給する予定です。

N&Sグループの9つの工場

【フランス】
Revel(レベル)第1工場、第3工場、第4工場(新工場):ビスケットタイプ、粉末タイプ、バータイプの製品
Revel(レベル)第2工場:大豆由来食品、植物由来食品
Annonay(アノネ)工場(アルデシュ県):ビスケットタイプの栄養食品
Compiègne(コンピエーニュ)工場(オワーズ県):グルテンフリー・アレルゲンフリー食品
Mane(マン)工場(アルプ=ド=オート=プロヴァンス県):穀物由来食品
【スペイン】
Castellterçol(カステルテルソル)工場:大豆由来食品
【ブラジル】
Curitiba(クリチバ)工場:グラノーラ、ビスケットタイプ、粉末タイプの栄養食品等

ニュートリション エ サンテ社について

N&Sは南フランスに本社を置く健康栄養食品会社で、スペイン、イタリア、ベルギー、ブラジルに子会社を有し、欧州を中心に世界40カ国以上で製品を展開しています。Nutrition(栄養)とSanté(健康)を社名とし、健康食品などを中心に28ブランドを展開しており、フランス国内で機能性食品、栄養食品分野の約6割の市場シェアを有しています※1。ニュートラシューティカルズ関連事業製品の欧州での生産・販売の拠点として、2009年から大塚グループの一員となり、直近5年間で売上が約20%上昇するなど、順調に成長しています。現在日本では、大塚製薬がフランス健康食品市場シェアNo.1ブランド※1の「ジェルブレ」、およびダイエット食品の「ミリカル」を展開する一方、N&Sが欧州4カ国で「ソイジョイ(SOYJOY)」を展開。双方の強みを活かし、日本とフランスで連携したビジネスを行っています。

また、N&Sは2014年8月にブラジルの健康・機能性食品市場のリーディングカンパニーであるJasmine(ジャスミン)社を買収し、大塚グループとして初の南米でのニュートラシューティカルズ関連事業の展開をスタートしました。Jasmine社の砂糖不使用やグルテンフリー、オーガニックなどのビスケットやグラノーラ食品等により、N&Sは将来性のある新興市場での成長を加速させていきます。

大塚製薬のフランスにおける両輪事業展開

大塚製薬は2004年以降、フランスにおいて新会社設立や現地企業に資本参加を続け、医薬品関連とニュートラシューティカルズ関連の両輪事業を展開しています。これらを含む大塚グループの功績が評価され、大塚ホールディングス代表取締役会長の大塚明彦は本年11月にフランス政府よりフランスの最高勲章「レジオン・ドヌール勲章」のオフィシエと呼ばれる位の勲章を受章しました。
・2004年 Otsuka Pharmaceutical France SAS(医薬品事業会社)設立
・2008年 Alma SA(仏大手の飲料製造販売会社)への資本参加
・2008年 Nutrition & Sante Group(仏大手の機能性食品等の製造販売会社)買収
・2009年 大塚ホールディングス 対仏投資賞 受賞
 (直接投資により仏の経済発展に著しく貢献した企業に授与)
・2014年 大塚ホールディングス代表取締役会長 大塚明彦 レジオン・ドヌール勲章オフィシエ 受章
 (文化、科学、産業、商業、創作活動などの分野において仏のために多大な功績を残した民間人に授与)

大塚製薬は、今後もOtsuka-people creating new products for better health worldwideの企業理念のもと、革新的な製品を開発し、世界の人々の健康に貢献してまいります。

  • ※1 フランスの栄養食品市場(金額ベース) (IRI value Market Share January 2014)

会社概要

Nutrition & Santé SAS(ニュートリション エ サンテ社)http://www.nutrition-sante-brands.com/

本ニュースリリースの掲載情報は、発表当時のものです。